ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2022.3.3

ピックアップー原英莉花 佐久間朱莉 川岸史果

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

第35回ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント琉球ゴルフ倶楽部(沖縄県)

原英莉花(4位タイ:-3)

――今日のプレーを振り返って。
「久しぶりの試合で落ち着いて、一打一打プレーできました。前半、1Wが落ち着いていて、アイアンショットが右にぶれることが多く、何でかなぁと思っていた。ピンが左に切られているところが多くて、フェードで攻めることが出来なかった。後半は、集中したので、良くなった」

――9番ホール。
 「一番難しいホール。グリーンが難しいところでバーディーをとれて良かった」

――たくさんのギャラリーがついて。
 「皆さん、温かい拍手をして下さって、すごく楽しくプレーできました」

――首位と3打差。
 「波がない感じに、一打一打プレーしたいと思っています」


佐久間朱莉(4位タイ:-3)

――2022シーズン最初のティーショットでしたね。
「ペアリングを見た時に私が始球式だなぁと思った。トップバッターの緊張感はなかったけれど、普段通りではなかった。曲がったと思ったけど、ミスしたおかげで平常心に戻ることができた」

――今日を振り返って。
「目標としていた60台をギリギリ達成できて、いい第1日になりました。ショットが曲がらないのが武器ですが、きょうはドライバーがぶれてラフが多かった。その中で耐えながら、バーディーをとれたのがよかった」

――今日一のショットは。
「9番ホールのセカンドショットです。ベタッとピンに寄ったのがうれしかった。9番だけグリーンがカタいので手前を狙っていたが、思った以上にいいショットに。大きいかなぁと思ったけど、意外と止まった。ラッキーでした」

――明日へ向けて。
「あしたは風が強い予報。耐えながら、しっかり伸ばしていきたい」

――2022シーズン最初のティーショットでしたね。
 「ペアリングを見た時に私が始球式だなぁと思った。トップバッターの緊張感はなかったけれど、普段通りではなかった。曲がったと思ったけど、ミスしたおかげで平常心に戻ることができた」

――今日を振り返って。
 「目標としていた60台をギリギリ達成できて、いい第1日になりました。ショットが曲がらないのが武器ですが、きょうはドライバーがぶれてラフが多かった。その中で耐えながら、バーディーをとれたのがよかった」

――今日一のショットは。
 「9番ホールのセカンドショットです。ベタッとピンに寄ったのがうれしかった。9番だけグリーンがカタいので手前を狙っていたが、思った以上にいいショットに。大きいかなぁと思ったけど、意外と止まった。ラッキーでした」

――明日へ向けて。
 「あしたは風が強い予報。耐えながら、しっかり伸ばしていきたい」


川岸史果(18位タイ:-2)

――2022シーズン、JLPGAツアー最初のホールインワンですね。
 「縁起がいいスタートになりました」

――入る瞬間は。
 「見えました。先に藤本麻子さんが打って、ピン方向へいっていた。おかげで私もいいイメージで打てました。ツーバウンドして、入りました」

――使用したクラブは。
 「7番アイアンです」

――ホールインワンは何回目ですか。
 「2回目ですね。試合では初めてです。合格したとき(2016年)のプロテスト第2日に達成して、それ以来です。
 (琉球放送から50万円贈呈)ありがとうございます。ホールインワンで終わりじゃなくて、最終日までテレビに映れるように頑張ります」

――今日のラウンドを振り返って。
 「フェアウェイキープはあまりできていません。ただ、グリーンを外してもアプローチで拾えている。そこが良かった」

このニュースをシェアする

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • DAZN_バナー
  • U-NEXT_バナー