ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2022.3.11

最新情報ー明治安田生命レディスー明日へひとこと

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

明治安田生命レディス ヨコハマタイヤゴルフトーナメント 土佐カントリークラブ(高知県)第1日

若林舞衣子(3位タイ:-5)
 「きょうはとてもいい流れでした。きょうのようなラッキーは続かないでしょう。あしたも淡々とプレーしたい。(今日は)風もなく、寒さもなく、良いコンディションでした。私の調子よりはラッキーが多かったですね」

植竹希望(3位タイ:-5)
 「あと2日間ある。順位のことは気にせず、自分で決めた目標に向かって集中してプレーしたい。(今日は)ノーボギーが一番嬉しいです。最後、18番ホールでティーショットを曲げてしまい、バンカーへ。ドタバタしましたが、なんとかパーパットを決めました」

堀琴音(6位タイ:-4)
 「あしたは風が吹くかどうかわかりませんが、もし吹かなかったら、きょうと同じ感じでいきたいなぁ。もし風が吹いたら、我慢強くプレーします。(今日は)ショットが良い感じ。特にセカンドショットが良いですね」

鶴岡果恋(6位タイ:-4)
 「のこり2日間ともにアンダーだして、できる限り優勝を目指していきたい。きょうは、いつもよりも緊張していました。ティーイングエリアでコールされたとき、一気に気持ちが引き締まりましたね。最初にダブルボギー。でも、それで火が付きました。絶対に取り返すという気持ちでプレーしていた。終わってみたら、いいスコアでした」

岩井千怜(6位タイ:-4)
 「バーディーが4つとれてうれしい。オフシーズンではアンダーが出なかった。いま、アンダーが出たことに少し驚いているのと、やればできるんだなぁと思っている。きょうは父がキャディをしてくれた。なかなか良かった。背中を押してくれる声がありがたかった」

勝みなみ(6位タイ:-4)
 「本当にいい順位。去年とはくらべものになりません。あしたも楽しんで笑顔でがんばります。(今日は)ナイスプレーでした。10番でボギーを打った時はやばいなぁと思いましたが、気持ちを立て直すことができました。アプローチがよかった。特に15番では左足下がりの難しいライから。それを1メートルへ寄せることができたことは自信になりました」

西郷真央(12位タイ:-3)
 「あしたも少しずつスコアを伸ばしていきたい。後半はパッティングがなかなか決まらなかった。あしたはその分入ってくれたらいいなぁ」

小倉彩愛(35位タイ:-1)
 「きょうはショートパットのミスが目立った。しっかり修正したいですね。あとはティーショットがラフに入ることが多かったので、そこも調整します。きょうは岡山からたくさんの方が応援に来てくださった。とても気持ち良くプレーできました」

稲見萌寧(50位タイ:0)
 「あしたはスコアを出せるようにがんばります。ショットが良くなってきたら、ショートパットのラインがいまいち合わず…。かみ合わない一日でした」

佐久間朱莉(71位タイ:+1)
 「もう1日ある。予選通過できるようにがんばりたい。目標をトップ10としていたけれど…。あしたアンダーをだして、予選を通過して、最終日へつなげたい」

小林夢果(71位タイ:+1)
 「あしたは爆発できたらいいですね。きょうはとても緊張していました。プレーしていくうちに、リラックスできてきたなかぁ。あしたもがんばります」

辻梨恵(84位タイ:+2)
 「あしたはアンダーで回って、絶対に予選を通過したい。上がり2ホールで連続ボギー。一気にスコアを崩してしまいました。でも、調子は悪くありません。気持ちを切り替えて、がんばりたい」

尾関彩美夢(87位タイ:+3)
 「ずっとバーディー来なくて耐えていました。最後の最後に8メートルのバーディーパットが入った。あしたにつながるパッティングになりました。あしたも諦めずに、最後までプレーします」

このニュースをシェアする

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • DAZN_バナー
  • U-NEXT_バナー