ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2022.3.20

最新情報ーTポイント×ENEOS ゴルフトーナメントー次戦へひとこと

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント 鹿児島高牧カントリークラブ(鹿児島県)最終日

高橋彩華(5位:-6)
 「パッティングの調子は良かった。もう少しショットの精度を上げていきたい。今年初めての最終組でとても楽しみにしていました。ショットの調子がいまひとつでしたが、この順位で踏みとどまれてよかった」

森田遥(6位タイ:-5) ※ベストスコア賞
 「(来週へ向けて)ショットをピンに向かって飛んでいくように調整します。きょうはパッティングがよく入りました。ショットの調子から、こんなにいいスコアがでるとは思っていませんでした」

上田桃子(6位タイ:-5)
 「できることは精一杯やりました。また来週がんばります。前半はショットがなかなかピンに絡まなかった。途中、チャンスもありましたが…。8番と13番で(バーディーが)獲れなかったことで流れが作れなかったですね」

横峯さくら(9位:-4)
 「地元・鹿児島の人たちにたくさんパワーをいただきました。早いうちに優勝したい。がんばります。今週はトップ10に入ることを目標にしていました。達成できてホっとしている。もう少し伸ばせたなかぁと思いますが、この難しいコースをアンダーパーであがれたのはよかった」

西郷真央(10位タイ:-3)
 「今週、第1日から週末にかけてショットの調子が良くなっていった。来週も継続していきたい。きょうの前半はパッティングがなかなか決まらず、フラストレーションがたまった。でも後半は、ショットで寄せたり、アプローチで寄せたりするバーディーが続いた。ショットの精度が良かったので、いいプレーができました」

小祝さくら(10位タイ:-3)
 「パッティングさえ良ければ優勝争いできていた。次週へ向けて、調整して、優勝めざしてがんばります。今週はもったいないパッティングがたくさんあった。でも、いいショットがたくさんあった。次週につながるゴルフができました」

勝みなみ(20位タイ:-1)
 「今季の目標は、早いうちに1勝して3勝以上したい。公式競技も1つ勝ちたい。第1日96位から最後には20位まで順位を上げることができて良かった。ファンの皆さまの声援が力になりました。優勝したかったですが、第1日に出遅れたのが痛かったです」

石川明日香(34位タイ:+1) ※ホールインワン賞(17番)
 「プロになって初めてのホールインワンです。すっごくうれしいです。(入るところは)見えていました。(300万ポイントは)コンビニでスイーツを買います」

このニュースをシェアする

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter