ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2022.7.31

し烈、2位争いは稲見萌寧が面目躍如

<Photo:Hiromu Sasaki/Getty Images>

楽天スーパーレディース 東急グランドオークゴルフクラブ(兵庫県)第4日

 サンデーチャージで意地をみせた。稲見萌寧は6バーディー、1ボギーの67。通算17アンダーで2位へ入った。所属の楽天が冠の今大会、大会第1日にコースレコードを更新するなど、素晴らしいプレーを存分に披露した。

 「うまく大会を盛り上げられたかなぁと感じた。スコアも伸ばせたけど」と前置きし、称賛したのは優勝の勝みなみ。「あのプレーをされたら、勝てる人はいない。ぶっちぎって、すごすぎた。でも、2位争いも、し烈で(確保できて)良かったです」と、胸をなでおろしている。

 さらに、「(勝は)打球が飛ぶ。しかも曲がらない。それから、ウェッジの距離感もすごかった。パッティングも決まる。そんなプレーです。最終日は、少しでも(スコア)差を縮めることが目標。きょうは、ショットの感触がだいぶ良くなった。私の状態は、まだ完全とはいえないけど、光が見えましたよ」と前向きだ。

 今季は1勝をあげているものの、絶対女王と異名をとった昨季の活躍を考えれば、物足りなさを感じているのは、当人が一番のはずだ。上昇の夏。反攻の秋を誓った。

<Photo:Hiromu Sasaki/Getty Images>

このニュースをシェアする

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • DAZN_バナー
  • U-NEXT_バナー