ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2022.9.25

最新情報ーミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンー次戦へひとこと

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

第49回ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント 利府ゴルフ倶楽部(宮城県)最終日

三ヶ島かな(2位タイ:-13)
 「公式競技ですので、もちろん頑張りたい。体調と相談しながら、ベストの状態で第1日を迎えたい。3日間競技でも、1日爆発するとここまでいい順位にいけることに驚きました。日頃どれだけもったいないことをしているか痛感しましたね」

吉田優利(4位タイ:-10)
 「来週は公式競技。しっかり調整して、コースへ入ります。(15番でバーディー)きのうの分(+4)を取り返すぞという気持ちでした。良かったです。(第2日の15番のティーショットは)納得したうえで打っているので、すっきりしている。来年(の今大会)に生かしたいですね。あれくらいの突風が吹いた時にどれくらい右を向けばいいのか、つかみました」


上野菜々子<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

上野菜々子(4位タイ:-10)
 「あすは、体力回復につとめて、また木曜日から頑張ります。これまで、最終日のバックナインは、スコアを崩すことが多かった。後半、ボギースタートで嫌な流れになりそうだったけど、気持ちを切り替えて1打1打さらに集中してプレーした。その結果、4連続バーディーにつながった。終盤に盛り返せたのは、今回すごい大きな収穫になりました。残りの試合もいい感じでのぞめる」


岩井千怜<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

岩井千怜(6位タイ:-8)
 「調子は良くなってきています。次週のコースコンディションはわかりませんが、とにかくショットが大事になる。安定したショットが打てるよう、きょうのイメージを残しつつ、しっかり調整してのぞみたい。(今日は)悔しい一日でした。パッティングがもうひとつでした」

竹内美雪(8位タイ:-7)
 「毎週、上位フィニッシュできるようにがんばります。今年はシードを獲りたいと思っている。上位でプレーしている選手たちのいいプレーは勉強になります。一打でもいいスコアでまわれるよう日々努力していきたい」

菅沼菜々(8位タイ:-7)
 「(次週は)アイアンショットの安定度をあげていきたい。コースはジュニアのときに4回ほどラウンドしたことある。林間コースは得意です。(今日は)トップ10に残れてよかった。8番でバーディーが決まってから、流れが良くなりました」


尾関彩美悠<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

尾関彩美悠(16位タイ:-5)
 「(次週のコースは)まわったことあります。その時はいい成績でしたね。今週は本当にパッティングがダメでした。しっかり修正して女子オープンにのぞみたい。(今日は)ショックな結果です。きのうもきょうも、15番でダボ。同じミスを繰り返してしまった」

木戸愛(16位タイ:-5)
 「仙台にまた帰ってこられて、試合に出られて、すごく楽しかったですし、嬉しかった。いい結果が報告できるようにがんばりたい」

西村優菜(27位タイ:-3)
 「(次週へ向けて)月曜日から水曜日までしっかり調整してのぞみます。少しずつ、いい感触のショットが増えてきた。引き続き、がんばるしかありませんね。(今週は)3日間プレーできてよかったです。最後までたくさんのギャラリーさんが応援してくださったことに感謝しています」

郡山瞳(27位タイ:-3) ★ベストアマチュア獲得
 「楽しくて、あっという間に終わりました。プロの皆さんは、パッティングが本当にうまいです。いつも入りそうな雰囲気があるし、打ち切っている。私も見習いたい」

このニュースをシェアする

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • DAZN_バナー
  • U-NEXT_バナー