ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2022.10.22

最新情報ーNOBUTA GROUP マスターズGC レディースー明日へひとこと

河本結<Photo:Buddhika Weerasinghe/Getty Images>

NOBUTA GROUP マスターズGC レディース マスターズゴルフ倶楽部(兵庫県)第3日

河本結(1位タイ:-12)
 「踏ん張った一日でした。あしたは、きょうよりもいいスコアであがれるようにがんばります。3日間終わって、優勝したいという気持ちが沸々湧いてきた。体も心もしっかり整えて、あすを迎えたい。きょうは、番手で迷うことが多く、ミスをたくさんしてしまった。それでも、怒ることなく自分を許せた。成長を感じたし、新しい私に出会えました」

岩井千怜(4位:-9)
 「(明日は)自分のプレーに集中して、たくさんバーディーを獲りたい。(今日は)ショットが良かった。特に17番のパー3では、きょう一番のショットが打てました。久しぶりのいい感触でした。手ではなく、体全体でバックスイングするようにしました」

大出瑞月(5位タイ:-8)
 「ボギーがないのが良かったです。前半からうまくパーセーブでき、流れが良かった。いいポジションにいる。なんとか上位に食い込みたい。ボミさんと一緒にラウンドすると、いいスコアがでます。イメージが良くなる。特に、パッティングの距離感が参考になる」


西村優菜<Photo:Buddhika Weerasinghe/Getty Images>

西村優菜(5位タイ:-8)
 「あすもいいプレーができるように頑張りたい。きょうのセッティングは最終日と逆転しているようなピン位置が多くて難しかったですが、うまくマネジメントすることができました。ショットはきのうよりも良くなっています。あと1勝してQシリーズに出たい」

原英莉花(5位タイ:-8)
 「3連続ボギーから戻せたのは良かった。しっかりコンディションを整えて、あすに向けて準備したい。グリーンコンディションの違いに敏感になりすぎてしまった。スピードが合っていない。でも、途中気づいたことがあり、いいストロークができるようになった。バーディーパットが入るというイメージが出てきた。そこは良かった」

阿部未悠(5位タイ:-8)
 「パッティングを修正して、あすへのぞみます。ラインの読みが間違っているのか、タッチが合っていないのかがわからなくなってしまい、そこから迷いだしてしまった。後半、スコアを落としてしまったのは悔しい。あすは、ベストなプレーをして、しっかり伸ばして終わりたい」


古江彩佳<Photo:Buddhika Weerasinghe/Getty Images>

古江彩佳(10位タイ:-7)
 「(明日は)思い切りのあるショット、パッティングしたい。1番はアンプレイヤブルを選択しました。きょうも18番でボギー。悔しいですね。あしたはパー以上で」

脇元華(24位タイ:-6)
 「きょうのことは、しかたがありません。あと1日あります。あしたはアンダーでまわりたい。なんとか上位でフィニッシュしたい。(今日は)バーディーの後に、ボギー、ダボ。さらに、目玉が2回。流れがこなかった」

稲見萌寧(24位タイ:-5)
 「きょうもパッティングが入りませんでした。ショットは悪くありません。また、あしたがんばります」

このニュースをシェアする

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • DAZN_バナー
  • U-NEXT_バナー