ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2015.3.23

アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI 開催!

 2015年度LPGAツアー第4戦『アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI』(賞金総額8,000万円、優勝賞金1,440万円)が、3月27日(金)から29日(日)の3日間、宮崎県宮崎市のUMKカントリークラブ(6,494Yards/Par72)で開催される。

 今大会の主な出場選手は、ディフェンディングチャンピオンの渡邉彩香、前週の試合で優勝を飾った飯島茜。地元・宮崎出身者では大山志保、昨年プロテストに合格した柏原明日架、永峰咲希など。また、宮崎県に縁がある選手として、県内高校出身の香妻琴乃も出場する。さらに、2014年賞金ランキング上位のイボミ、申ジエ、成田美寿々、原江里菜ら豪華な顔ぶれとなった。

 今年で3回目の開催となる本大会は「みらいをつくろう!」をコンセプトに、東日本大震災で被災した地域の子どもたちへの就学支援や、宮崎県内の高校トップアマ選手に本トーナメントへの出場機会を与えるなど、子どもたちへのスポーツの啓蒙と教育を積極的に行っている。また、日本人の生活習慣病の予防啓発と健診弱者の罹患リスクの軽減を目指した検診コーナーも設置され、大会期間中は無料で受診できるというユニークなイベントも開催される。

 昨年の大会では、最終ホールでの劇的なチップインイーグルで、渡邉彩香が初優勝を飾った。第1回大会では、堀奈津佳、昨年は渡邉と過去2大会、ツアー初優勝者を生み出している本大会。今年も初優勝者が出るのか?

 また、もうひとつ注目したいのが、下川めぐみのホールインワン記録だ。この大会で2年連続、同一コース・同一ホールでのホールインワンを達成している。3年連続での達成なるか。見どころが満載だ。

 コースにつながる沿道にはトーナメントフラッグも設置され、開催ムードも盛り上がってきた。桜の開花が始まった宮崎。歓喜の花を咲かせるのはどの選手か!

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter