ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2015.3.26

進化の過程、ディフェンディングチャンピオン渡邉彩香

アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI UMKカントリークラブ(宮崎県)

今季、これまで3戦連続予選落ちと本来の調子が出ていない渡邉彩香。「オフにスイングを修正したので、結果が出てない分落ち込むことがあったけど、今はやれることをやると割りきっています」と、今の状況をさらなる進化の過程と捉えて、悲観はしていない。さらに、今日のプロアマ大会では、LPGA相談役・樋口久子とラウンドし、「以前よりよくなった」と太鼓判を貰い、自信を取り戻した。

 スイング改造により、「以前より飛んでいるし、アゲンストの時に負けない球筋になっている」と、持ち味の飛距離に更に磨きをかけて臨む今大会。昨年は3日間、パー5だけで7つスコアを稼いだ。昨年同様パー5を攻略すれば、2年連続の栄冠も見えてくる。

 宮崎入りの日には、宮崎空港でディフェンディングチャンピオンを歓迎するセレモニーが行われた。数十人が見守る中、「すごくモチベーションが上がりました。来年も出られるように頑張りたい」と改めて連覇への思いを強く持ち、明日初日を迎える。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter