ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2015.12.9

“ラッキー”を活かして 森美穂が首位発進

LPGA新人戦加賀電子カップ グレートアイランド倶楽部(千葉県) 1日目

 首位発進を決めた森美穂だったが「内容の割にスコアが良かったです。自分でもこのスコアが意外でした」とホールアウト後、首をひねった。「出だしの1番もパーパットが8mあって…」と、いきなりピンチからのスタート。9番では14ヤードのアプローチを「トップ気味に入って…」とミスショットするも、これがラッキーにもチップインバーディーに。「今日はすごくラインのイメージが出ていて、入りそうだなと思っていました」と14番では14m、17番では10mの長いバーディーパットも沈めて、「長いのがよく決まりました。でも3mぐらいが入ってなかったのでトントンですかね」と、内容と結果が一致しなかった1日を不思議そうに振り返った。

 先週行われた、ツアー出場権をかけたファイナルQTでは44位に入り、来季は全試合では無いものの、半数以上の試合には出られることになりそうだ。しかし4日間の消耗戦は、想像以上に堪えたようで「思った以上に疲れてしまって…。3日位まともに練習してなかったです」と、週末はしっかり休養に充て、この戦いに臨んでいる。体調もまだ万全では無いといい「それで気楽に出来ている部分もあるのかな」と語ったが、ゴルフの内容や自身の状態はどうあれ、まずは初日しっかり結果は出してみせた。「一生に一度の大会なので楽しくやりたい。目標はもちろん優勝です」。ラッキーからつかんだこのチャンス、逃すつもりはもちろんない。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter