ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2016.7.21

前年覇者のアンソンジュ 今週は笑顔でプレーを楽しみたい

<Photo:Masterpress/Getty Images>

 2016年LPGAツアー第19戦『センチュリー21レディスゴルフトーナメント』(賞金総額8,000万円、優勝賞金1,440万円)が7月22日(金)、静岡県伊豆の国市の伊豆大仁カントリークラブ(6,553ヤード/パー72)で開幕する。前日の21日の指定練習日は各選手が入念にコースをチェック。明日の初日に備えた。

 ディフェンディングチャンピオンのアン ソンジュは約1ヶ月半ぶりの日本での試合となる。6月の『サントリーレディスオープンゴルフトーナメント』を棄権してからは韓国へ帰り療養していた。というのも体に湿疹のようなものが出て痒くてしょうがないという状態が続いていたとのこと。加えて、思い通りのゴルフができずにゴルフから少し離れたいと思うようにもなっていたと言う。原因はストレスからくるアレルギー症状のようなものらしく、今は塗り薬などで対応している。

 ゴルフの状態は万全ではないが、この大会にもコースにも当然良い印象は持っている。1ヶ月半前を思い出すと、体調やゴルフの内容が悪いことからくるストレスで笑顔も消えてしまっていたと振り返る。「今週はできるだけ笑顔でプレーしたと思ってます。そうすれば結果もついてくるはず」。無欲のプレーで大会連覇に挑む。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA公式 facebookページ