ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2017.10.1

大会最終日 コメント集

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

日本女子オープンゴルフ選手権競技 我孫子ゴルフ倶楽部(千葉県)最終日

申 ジエ (2位:-12)
「アンダーパーで回れてよかったと思います。昨日に続いてピンポジションが難しく、バンカーからの良いパーセーブもいくつかありました。目標は4~5アンダーだったのですが、1番と2番をプレーして、あまりのピンポジションにビックリしました。そのあとは1アンダーで回ればと思っていたんですが、畑岡さんは別のコースを回っているんじゃないかなって思いました(笑い)。これから凄い選手になるなと思うので、私も期待しています」。

鈴木 愛 (4位:-10)
「4日間を通して、今日が一番良かったラウンドでした。4,5回入っても良いパッティングがありましたけど、上手く打っても入らないときもあるので、残念ではありますが、今後に繋がると思います。ここまでスコアが伸びるとは思っていませんでした。周りから奈紗ちゃんがパッティングが良く決まっていると聞いていて、私も入っていたので、それ以上に入っているんだろうなと思いました。(大会連覇は)羨ましいです。なかなか2年連続で勝てません。2週連続も。すべてが揃っていないと勝てないと思います」。

柏原 明日架 (5位タイ:-9)
「4日間のうち、3日間(菊地)絵理香さんとだったんですけど、テンポも朝から良かったです。ショットの状態もお互い同じ状態だったので、バーディーの取り合いで流れも雰囲気も良かったですし、それが2人とも良かった理由だと思います。正直もう少しいい位置で最終日を回りたかったですけど、今の自分の状態を表していると思います。奈紗ちゃんのスコアを見てもそれだけの差があると思いますし、技術的な部分、精神的な部分で差があると思います。自分も21,22歳で若手と言われていますが、そういう気持ちは捨てて、引っ張っていこうという思いがまた強くなりました」。

チョン インジ (5位タイ:-9)
「ピン位置が難しかったですが、チャレンジしながら楽しめました。ただ、ショットがあまり良くなかったので、苦労しました。それでもファンの皆さんに良い姿をお見せ出来て嬉しく思います。実は最近はゴルフに対する思いが沈んでいましたが、この1週間を通して、自分はこんなにたくさんのファンに応援されているんだと元気をもらい、今後また頑張りたいという気持ちになれたので、心から感謝しています。畑岡選手は完ぺきなプレーをしていたし、能力が高い。(US)LPGAツアーでも、もちろん優勝の可能性はあると思います。日本での優勝経験が生きるはず。応援したいです」。

チェ ヘジン (9位タイ:-7)
「とても大変でした。いい時も悪い時もあり、難しかったです。今日はコンディションも良く、良いプレーが出来ると思いましたが、ショットが大きく曲がってしまい、出だしから躓いてそれを引きずってしまいました。畑岡さんは飛距離も出ますし、ショットにキレがあって、ショートゲームが上手い。全体的に悪い所が無く、上手です」。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter