ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2017.12.9

運命のライバルが合体 鈴木・キムがV宣言

グリッサンドゴルフクラブ(千葉県) 

 LPGA、JGTO、PGAの3ツアーが激突する、最強ペアマッチ『Hitachi 3Tours Championship 2017』(賞金総額5,700万円・優勝賞金3,000万円)が12月10日、千葉県成田市・グリッサンドゴルフクラブで開幕する。LPGAは鈴木愛、イミニョン、キムハヌル、上田桃子、川岸史果、成田美寿々の6人が出場。9日はプロアマ交流会が開催された。

 勝負は、何事も勝つ。賞金女王・鈴木愛は今年最後の大一番に闘志をたぎらせた。「初出場の昨年は、雰囲気も独特で伸び伸びとプレーができなかった。それが、ずっと心残り。開幕前、今年も3ツアーズへ出て、勝ちたい。ずっと目標にしてきました」という。自他ともに認める負けず嫌いだ。「たとえ、ゲームでも負けるのが嫌。ましてや、ゴルフですからね。たとえ、男子でもそうです。今年は勝ちたい。一生懸命にプレーします」。

 本気度はツアーと同様だ。プロアマ交流戦後も、入念に調整を行った。それほど今回に賭けている。プライベートでは、シーズン終了後から取材の申し込みが殺到中。これも、賞金女王、メルセデス最優秀選手賞と2冠奪取の賜物だ。「ありがたいお話だと思います。プロゴルファーは見られる職業。1人でも、2人でも、私を知らない方が鈴木愛を覚えてくださると光栄です。たとえば、今まではあまり縁がなかった、ゴルフ以外の週刊誌の方から連絡がたくさん。でも、取材などは年内ですませ、来年1月からトレーニングを含め、ゴルフ漬けにする。タイトルをとったことで、周囲の方が私を見る目が変わりました。とにかく、2018年はより、頑張らないといけません」と、決意を新たにした。

 その鈴木とペアを組むのは、キムハヌル。「去年はプロアマ交流会へ出場しました。しかし、試合には出られなかった。LPGAの代表として出場できることが光栄です」と前置きし、「韓国でも、男子プロと一緒にプレーするチャンスはなかった。すごく、楽しみです」と続けた。また、鈴木について、「後半から終盤、(鈴木)愛さんとはトーナメントで同組のことが多かった。今回は、誰と誰がペアを組むかを、あみだくじで決めました。運命のライバルのような感じがする」とほほ笑む。今オフは、年内に母と2人で「親孝行の気持ちで、香港旅行へ行く。楽しんできます」と話していた。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ