ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2007.3.9

アコーディア・ゴルフ レディス 第1日目

 LPGAツアー第2戦『アコーディア・ゴルフ レディス』(賞金総額6,000万円、優勝賞金1,080万円)が宮崎県宮崎市の青島ゴルフ倶楽部(6,378Yards、Par72)で開催された。

 この日は天候にも恵まれ、絶好のコースコンディションの中、木村敏美が3アンダーで単独トップに立った。トップと1打差の2アンダー2位タイには下村真由美、不動裕理の2人がつけている。昨年賞金女王の大山志保は1オーバーでトップと4打差の18位タイとやや出遅れた。

 トップの木村敏美は4バーディ1ボギーの3アンダーでホールアウト。「実は朝、グリーンが速いのでパターを変えたんです。先週は3パットを3つ、4つしたのに今日は調子が良い」と安定したプレーを振り返った。「(今年は)ガンガン試合に出ていくよりも1ヶ月2試合くらいのペースで怪我をしない程度に家業とバランスを取りながらマイペースに。(明日から)のんびりマイペースに。その日その日、そのホールそのホールを」と終始マイペースで試合に臨むことを語った。

 2位タイの不動裕理は5バーディ3ボギーの2アンダー。「外からのバーディが多かったですね。グリーンが止まらないので小さめ小さめにクッションして丁度いいかなと思って。今日のスコアは上出来です。でもロングパットが打ち切れなかったかな。先週はやってしまったから」と笑顔を見せながら語った。「とりあえず明日残って、優勝争いに加われるように。あまり欲を出さずにがんばりたい」と控えめにコメントした。

 同じく2位タイの下村真由美は1イーグル4バーディ2ボギー1ダブルボギーの2アンダー。「朝のイーグルがラッキーでした。それが生きてうまく波に乗れました」と出入りの激しいゴルフを振り返った。今週は優勝を狙いますかという質問に対して「様子を見ていけそうであれば狙っていきたいですね」と語り、「先週の辻村さんをテレビで見ていて私も頑張ろうと思いました。同期みんなで頑張りたいですね」とツアー初優勝に向け、意気込んだ。

 明日10日(土)のセカンドラウンドは7:50スタート予定。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter