ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2018.3.11

鈴木愛、高知の海に消えた夢

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ 土佐カントリークラブ(高知県)最終日

 あと一歩。惜しかっただけでは、賞金女王への慰めにならない。終盤、アンソンジュにミスがあったものの、鈴木 愛は上がり3ホール連続バーディーで首位を猛追。ついに虎の尾をつかんだ。念願の「四国で開催されるトーナメントに勝つ」チャンスが到来したかに思えた。

 プレーオフに突入した1ホール目、残り129ヤードの第2打を9番アイアンで放つが、カップまでは10メートル以上の距離を残した。結局、鈴木のバーディーパットが寄らず、アンソンジュが入れかえして、万事休す。

 開幕戦から2週続けて優勝争いに加わり、「久しぶりに私らしいゴルフができました」というが、またもや不完全燃焼。

 「ラウンド中に今日は10アンダーを目指そうと思っていました。今日は良いプレーができたので、悔いはないです。凡ミスをなくさないと優勝はできない」と力なく反省を口にし、クラブハウスを後にした。
 次週は大阪春の陣。賞金女王に休む暇はない。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ