ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2007.7.19

クラシエ フィランソロピーLPGAプレイヤーズ チャンピオンシップ 第1日目

 2007年度LPGAツアー第18戦『クラシエフィランソロピーLPGAプレーヤーズチャンピオンシップ』(賞金総額1億3,000万円、優勝賞金2,340万円)の第1日目が千葉県印西市の習志野カントリークラブキング・クイーンコース(6,584Yards,Par73)にて開催された。

 天候は曇り。気温も23.9℃とそれほど上がらず、過ごしやすい天気でのラウンドとなった。そんな中、初日4アンダーでトップに立ったのは、今季ステップアップツアーで2勝を挙げている青山加織。首位と1打差3アンダーの2位タイには永井奈都、山口裕子、福嶋浩子、張娜(チャンナ・中国)、土肥功留美の5人が続いている。

 今大会、ステップアップツアーでの優勝から出場権を得た青山。初日、6バーディー2ボギーでトップに立った。「(好調が続いている?)良いということはないのですが、無難にいけています。ショットもパットも。インを我慢してアウトで頑張ればと練習ラウンドの時に思いました。思っていた以上のラウンドです。不満はありません」と語るように充実した初日となったようだ。明日からは「せっかくのチャンスなので頑張りたいです」と意気込んだ。

2位タイ 永井奈都
「(18番のイーグルは)試合では初めてです。練習ラウンドでは去年1回あったんですけど。入るところ見たかったですね。(上がり3ホールは)意識していませんでしたが、ポンポンと入っていきました。(今週は賞金も高額ですが)そんなにいつもの倍と思ってはいませんが、マイナス思考になるといけないし、一打一打大きいと思うので、それくらい意識したほうがいいかなと思っています」。

2位タイ 山口裕子
「今日はパターが良かったですね。ショットがたまに曲がるけどパターに助けられました。最近は成績も良くないし、初日のスタートも悪かったので、今日のスコアで回れたのは上出来ですね。まだ3日間あるので、今日と同じように、とりあえず予選通過を目指していきたいですね」。

2位タイ 福嶋浩子
「ビックリしました。3ヶ月分の運を使いましたよ。ラッキーがいっぱいありました。8番のラフはそこだけ先が寝ていたり、グリーンの真ん中を狙っていたのがひっかけてピンに絡んだり・・・。(この位置は?)予選通過が目標なので貯金できたと思います」。

2位タイ 張娜
「(明日は)プレッシャーを感じずに自分のプレーが出来たらいいです。4日間あるので」。 

2位タイ 土肥功留美
「全体的に良かったです。特にパターが良くなってきました。先週から逆ハンドに変更したんです。初日3アンダーは上出来です。(明日からは)賞金も高いので本当に精一杯頑張りたいです」。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter