ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2007.9.29

日本女子オープンゴルフ選手権 第3日目

 LPGAツアー公式戦・日本ゴルフ協会主催競技の『第40回日本女子オープンゴルフ選手権競技』(賞金総額1億4,000万円、優勝賞金2,800万円)の3日目が北海道苫小牧市の樽前カントリークラブで行われた。

 予選ラウンドまでの不安定な天候とは打って変わって快晴となった苫小牧市。雄大な樽前山も顔をのぞかせ、絶好のコンディションとなった。そのなか前日トップの諸見里しのぶが2バーディー1ボギーの安定したラウンドで、通算7アンダーとし、首位をキープした。3打差の2位には不動裕理。さらに1打差の3位タイにはディフェンディングチャンピオンのジャンジョン(張晶・韓国)と佐伯三貴が続いている。

1位 7アンダー 諸見里しのぶ
「今日はミスをチャンスに変えることができたり、チャンスをうまくつかめたり、良いゴルフが出来たと思います。朝は緊張してたんですけど、5番のバーディーで落ち着きました。明日もバーディーをとって、まずは気持ちを安定させたいと思います。皆さんも(スコアを)伸ばして来ると思うので」。

2位 4アンダー 不動裕理
「今日は後半ちょっとショットがブレていたので、よくこのスコアで回れたとも思いますが、もう1つ2つスコアを伸ばせたかなぁとも思います。明日は諸見里さんを意識するのではなくて、自分のプレーをしっかりやりたいですね。優勝するには、明日私が絶好調のプレーでないと難しいでしょうね」。

3位タイ 3アンダー ジャン ジョン
「今日は予選カットも無いし、精神的に楽に出来ました。こっちの環境にもどんどん慣れてきています。今はシノブ(諸見里)がリードしているけど、彼女は今季1勝もしていないので、プレッシャーはあると思う。私は失うものは何もないので、どんどん調子を上げて行きたいと思います」。

3位タイ 3アンダー 佐伯三貴
「今日は長いパッティングが入ってくれたので、ラッキーなバーディーが多かったです。後半はティーショット曲がるのが多かったんですけど、その後は乗ってくれました。トップのしのぶ(諸見里)も伸ばしているので、私も負けないようにして、目の前の相手(ジャン ジョン)をしっかり見てやっていきたいと思います」。

このニュースをシェアする

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter