ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2007.9.30

日本女子オープンゴルフ選手権 最終日

 LPGAツアー公式戦・日本ゴルフ協会主催競技の『第40回日本女子オープンゴルフ選手権競技』(賞金総額1億4,000万円、優勝賞金2,800万円)の最終日が北海道苫小牧市の樽前カントリークラブで行われた。苫小牧市は昨日と同様に快晴となったが、風が強く、各選手はスコアメイクに苦しんだ。

 そのなか3日目トップの諸見里しのぶが最終日73のラウンドで後続を振り切り、涙の公式戦初優勝を達成した。1打差の2位には最後まで諸見里と接戦を演じた不動裕理。さらに1打差の3位にはこの日68とスコアを伸ばした、ニッキー・キャンベル(豪)が入った。

優勝 6アンダー 諸見里しのぶ
「良かった。メチャクチャ緊張しました。不動さんも強いし、コースも難しいし、ホントに苦しかったです。自分のプレーに専念するんだと言い聞かせながらプレーしました。いつもはみんなにパットが下手だといわれていたんですけど、(今週は)自信になりました。クロスハンドにしたのが慣れてきた感じです。今後の目標は3勝と億円突破です。頑張って後半駆け抜けたいと思っています」。

ローアマチュア 16位 5オーバー 森田理香子
「本当に嬉しいです。昨年もいいところにいたのに(ローアマチュアを)取れなくて、今年は取りたかったんです。初日不動さんと回れて本当に勉強になりました。自分はまだまだ技術が足りないなと思いました。これからは技術面とか体力面をもっと鍛えて飛ばしていきたいと思います」。

このニュースをシェアする

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter