ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2008.6.7

リゾートトラストレディス 第2日目

 2008LPGAツアー第13戦『リゾートトラストレディス』(賞金総額7,000万円、優勝賞金1,260万円)の第2日目が滋賀県甲賀市にあるザ・カントリークラブ(6,619ypar72)で開催された。

 昨日より気温も3℃上昇し23.9℃と、絶好のコンディションとなった競技2日目。各選手がスコアを伸ばすなか、抜け出したのは佐伯三貴。自己ベストスコアとなる66をマークし、通算10アンダーで単独トップに立った。また、9アンダーの2位には韓国の全美貞(ジョン ミジョン)、7アンダーの3位には茂木宏美、6アンダーの4位タイに肥後かおり、横峯さくらが続いている。

 アマチュア選手が5人が出場しているが、藤本麻子が1オーバーの42位タイで唯一予選を通過した。

 6バーディーノーボギーの66ストロークででトップに立った佐伯は「会心のラウンドとまでは行きませんでしたけど、1打1打集中してプレー出来ました」と本人も言うとおり、最終18番パー5では、先にセカンドショットを打って手前の池に入れてしまった横峯を見て、急遽1番手大きめのクラブに変更。冷静な状況判断で見事2オン2パットのバーディーフィニッシュで締めくくった。今季は最終組などで優勝争いするシーンも増え、徐々に自信も深めて来た様子で「2勝目に向けて特に焦りはありません。最近の優勝争いで経験したものが生きれば」と念願のツアー2勝目へ向け、舞台は整った。

2位 全美貞(7バーディー2ボギー)
「内容がよかったし、パットも入ってくれたんで・・・。でも17番の3パットは残念ですけど。明日も今日みたいに私のプレーだけに集中して良いゴルフをしたいと思います」。

3位 茂木宏美(4バーディーノーボギー)
「3番ホールのチップインバーディーで流れが掴めてのっていけました。この大会に優勝(2004年)したことがあるといっても同じコースではないので相性がいいとかそういう意識はないですね。まあ、運がよければって感じです。チャンスがきたらしっかりとやるのみですね」。


明日の決勝ラウンドには、146ストローク2オーバー迄の50人が進出。7:30スタート予定。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA公式 facebookページ