ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2009.4.17

ライフカードレディスゴルフトーナメント 第1日目

 LPGAツアー第5戦『ライフカードレディスゴルフトーナメント2009』(賞金総額7,000万円、優勝賞金1,260万円)が、雄大な阿蘇の麓、熊本空港カントリークラブ(6,468y・Par72)で開幕。朝のスタート時は、時折霧雨が降る不安定な天気だったが、午後には天候も回復。気温20.4度、南南西1.0mのなか、第1ラウンドが行われた。

 女子プロゴルファー達の華麗なプレーを一目見ようと、朝の不安定な天気にもかかわらず、初日としては大会史上最多となる5,058人のギャラリーが詰め掛け、熱い声援を送った。

 初日終わってアンダーパーはわずか4人という難コース。各選手スコアメークに苦しむなか、昨年の賞金ランク2位の李知姫(イチヒ・韓国)が、その実力をみせ5バーディー、1ボギーの68と好スコアをマーク。同じく5バーディー、1ボギーでジュリー呂(台湾)も回り、4アンダーの首位に2人が並んだ。3打差の1アンダー3位タイには、ディフェンディングチャンピオンの馬場ゆかりとベテランの大場美智恵が続いている。

 自身初となる2週連続優勝を狙う横峯さくらは、1バーディー、2ボギーとスコアを伸ばせず、1オーバーの7位タイ。今回米ツアーの合間をぬい、今季日本ツアー初参戦となる2007年賞金女王・地元熊本県出身の上田桃子は、パットに苦しみ、1バーディー、3ボギーの2アンダー20位タイで初日を終えた。


1位タイ 李知姫
「先週の調子が悪くなかったので、その波に乗っていきたいと思っていました。今週は先週に比べてグリーンが止まるので、もっとスコアが出せると思ったんですけど、それほど伸びませんでしたね。先週新しいアイアンに変えて、バランスとイメージが合っていて打ちやすくなりました。このコースはどうなるかわからないので、最後までいいプレーをしないと優勝まではいけないと思う。自分のプレーを尽くして頑張りたいです」。

1位タイ ジュリー呂
「今日はパターが良かったですね。全体的にいい調子だったので、バーディーチャンスがあったら自信を持って攻めていこうと思ってました。実はドライバーがあまり良くなかったんですけど、パターが良かったのでうまくカバーできました。(パット好調の要因は?)パッティングはいつもと同じなんですが、ラインの読み方がうまくいったのが理由ですかね。明日も頑張ります」。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter