ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2018.9.14

香妻琴乃 笑顔の裏に隠された真実

<Photo:Matt Roberts/Getty Images>

マンシングウェアレディース東海クラシック 新南愛知カントリークラブ 美浜コース(愛知県)第1日

 笑う門には福来たる。香妻琴乃は第1日、2試合連続でインタビューのリクエストがあった。前週とは違ったのは、インタビュールームを笑いに包んでしまったことだろう。おもしろかった。お年頃の選手へ、「やせましたね」との質問はご法度。そこで、言葉を選び、「体を絞った」と水を向けると、「今年の夏は、とにかく暑かったから。体を絞ったほうがいいと思った。私はあまり気にしてはいない。でも、周囲の皆さんからもご指摘があって…。3キロ絞って、もうすぐ4キロです」と話す。

 ただ、制限するのではない。食事とトレーニングメニューを見直した。「7月の終わりから、体を絞り始めた。食べ物をしっかり選び、しっかり走る。毎日、トレーニングの後、5キロは走っています」。アスリートの自覚が芽生えたということだろう。「とんかつや、ラーメンが大好き。揚げ物、ラーメンは1カ月半ぐらい食べていませんね。ステーキなどのお肉はいただきますけど」と明かす。

 増量を試みたのは、腰痛の時だ。「2年前、筋肉をつけようとした。でも、ちょっと食べすぎだったかもしれません。今、絞っても飛距離などは落ちていないし、調子も良くなった。見た目も変わりましたか」。今大会は、ウェイティングで出場を果たした。第2回のリランキングも次週に迫り、1円でも多く稼がなければならない。「出られるかなぁ、と思っていたけど、しっかり準備をしてコースへ来た」という。7バーディー、1ボギーの内容は、その証明だった。今大会は、まさにズームインだ。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ