ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2018.9.15

明日へ-ひとこと 最新情報

<Photo:Matt Roberts/Getty Images>

マンシングウェアレディース東海クラシック 新南愛知カントリークラブ 美浜コース(愛知県)第2日

ささき しょうこ (1位タイ:-10)
「先週からショットの調子が良くなってきた。賞金ランキングが下がってきて焦ってしまっていたが、成績でなく、キャディさんと決まり事を作って、それを目標に頑張った。ノーボギーが久しぶりなので、いいプレーができたと思う」

キム ハヌル (3位タイ:-9)
「ショットも良かったですし、バーディーチャンスのパッティングが入ったので、いい流れでプレーできました。明日も多くの皆さんの前で楽しんでプレーしたい。ここは日本に来て、初優勝したコースなので、いいイメージでプレーできると思う」

新垣 比菜 (3位タイ:-9)
「ショット、パッティング、どちらも全体的に良かった。12番ホールでセカンドショットをバンカーに入れてしまったので、そこは反省点です。明日はどんどんスコアを伸ばして、優勝をめざしたい」

アン ソンジュ (3位タイ:-9)
「久しぶりに7アンダーで回ることができてうれしい。韓国からパッティングのコーチを呼んで、今週見てもらっています。今週は鈴木愛さんが出ているので、その中で優勝できればうれしい」

安田 祐香 (8位タイ:-8)
「ショットが昨日より良くなった。ロングアイアンがいつもより悪く、引っかけたりするので、不安になります。アマチュアで優勝したらすごいし、他のアマチュアよりもプラスの経験をしていると思う」

香妻 琴乃 (10位タイ:-7)
「パーオンを外したのが2回だけで、バーディーチャンスは多かったけれど、決めることができませんでした。ショットは良いので、パッティングが入るようになれば、いいスコアも出ると思います」

永峰 咲希 (13位タイ:-6)
「ショットがビタビタついていた訳ではありませんが、2メートルくらいのバーディーチャンスを決められた。グリーンが重かったので、昨日からしっかり打てるパターに替えて、今日はチャンスを作ることができました」

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA公式 facebookページ