ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2018.10.14

重点テーマ達成 松田鈴英、次のターゲットは

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

富士通レディース 東急セブンハンドレッドクラブ 西コース(千葉県)最終日

 松田鈴英が4つのバーディーを積み重ね、3位タイへ食い込んだ。首位からは2打及ばなかったが、ノーボギーのチャージはお見事だった。「15番でリーダーボードを見ると、上位との差があまりなかった。もう少し、スコアを伸ばすことができたらいけるかなと感じた」という。同時に、新境地をみせたこの日を、「鈴木愛さんのおかげです」とも。「当たり前だけど、すごくお上手です。スタートから、よしっ、ついていこう。そういう気持ち。上手い人とプレーをすれば、こちらまでイメージが良くなりますね」と感謝を言葉にした。

 残念ながら、初優勝はならなかったものの、今季の目標を達成。今大会終了時の賞金ランキング35位までに付与される、『TOTOジャパンクラシック』出場権を25位で決めている。「地元の滋賀県開催。すごく出場したかった。今年、一番の目標ですから、良かったです。ホッとしました」と笑顔をみせた。

 しかし、安心している場合ではない。マレにみるハイレベルといわれた、昨年の最終プロテストで1位。今シーズンはQTランキング18位でツアーにフル参戦中だ。優勝こそないものの、着実に賞金を積み重ね、初シードを確実なものにしたが、ツアー最終戦『LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ』の出場は当確とはいかない。残り5戦で初優勝、もしくは賞金ランキング25位以内を確保することが必要だ。新たな目標がまたひとつ。だから、強くなる。うまくなるのだ。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ