ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2018.10.18

明日へ-ひとこと 最新情報

京都レディースオープン 城陽カントリー倶楽部 東コース(京都府)第2日

古江 彩佳 (1位タイ:-6) ※アマチュア
「パッティングがうまくいかなかった。今日は苦しい展開でした。連続ボギーの後の17番は、奥のカラーから13メートルが入ってくれた。難しいスライスラインで、ボギーも打つかなと思っていただけに、入ってくれて良かったです。明日は、優勝やスコアは意識せず、プレーに集中することだけを考えていきたい」

林 菜乃子 (3位:-5)
「ピンポジションが難しかったけど、今日のピン位置は練習ラウンドのときに練習していたところだったので、うまく対応できた。今日はパッティングが良かったですね。ショットも大きなミスはなく、マネジメントも良かった。優勝しか見えていないので、自分がスコアを伸ばすことだけを考えて、明日はプレーしたい」

鈴木 麻綾 (4位:-4)
「今日は、セカンドショットの距離感が合わなくて、バーディーが取れなかった。14番などチャンスについたホールでバーディーが取れなくて、もったいないプレーが多かった。優勝を狙える位置なので、明日は狙っていきたい。アイアンショットをひっかけるクセが多かったので、これから練習に行って修正してきます」

上原 美希 (8位タイ:-2) ※現在、ステップ・アップ・ツアー賞金ランキング2位
「ティーショットが左に行くことが多く、スコアを伸ばすことができなかった。ピンポジションも難しかったし、日に日にグリーンも固くなっている。今日はパットに助けられた1日でした。速報ボードを見て、まだまだチャンスはあると思ってラウンドしていた。明日、終わるまでは何が起こるかわからない。最後の1打まで集中していきたい」

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ