ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2009.10.3

日本女子オープンゴルフ選手権競技 第3日目

2009年国内女子ツアー公式戦第3戦『日本女子オープンゴルフ選手権競技』(賞金総額1億4,000万円、優勝賞金2,800万円)の第3日目が千葉県我孫子市の我孫子ゴルフ倶楽部(6,559yard,Par72)で開催された。

天候:曇り、気温:22.7℃、風速:1m。時折激しい雨が降るなど不安定な天候にも関わらず、熱戦を一目見ようと、8,600人ものギャラリーが会場に詰め掛けた。各選手、好スコアが続々と出るなか、首位スタートの宮里美香が7バーディー5ボギーの70でトータル11アンダーまでスコアを伸ばし首位を堅守。首位と4打差、7アンダーの2位は福嶋晃子と宋ボベ(韓国)。さらに4アンダーの5位タイには古閑美保、宮里藍、上田桃子、不動裕理、横峯さくら、諸見里しのぶら9人が顔を揃えた。

首位を守った宮里は「今日はドタバタゴルフでした」というように前半9ホールは5バーディー4ボギーとパーが1つもない賑やかなスコア。「キャディーさんに今日はパーでいいよって言われていたのに、パーがないじゃないですか」とようやくパーがとれた10番のでは思わず笑みがこぼれた。それでも、雨があがった後半はショットも安定し2バーディー1ボギー。「今日は慌しかったけど、結果的に2アンダーで回れたので良いと思います」と大事な3日目のスコアには満足。明日の優勝へ向けては「今まで良いゴルフが出来てきたので、良いゴルフがしたい。でも欲を出すと良くないので」と慎重な姿勢を崩さなかった。

2位 福嶋晃子
「だいぶ離れていたので、何とかスコアを伸ばしていかないとと思っていたけど、バタバタしていました。追いかけるしかないので、曲がるけどどうにかして追いつきたいと思います。(ドライバー以外に気になるところは)ないです。ちょっとパターがあるけど、それほどないので、本当1stショットだけですね」。

2位 宋ボベ
「恥ずかしいくらいパットが入らなくて、前半2~3ヤードのパットが入りませんでした。感覚が合ってなかったですね。ショットはブレてなかったけど。(明日は)スコアというよりも、ミスのないゴルフが大事だと思います。このコースでは」。

このニュースをシェアする

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter