ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2010.9.18

マンシングウェアレディース東海クラシック 第2日目

前年覇者の横峯さくらが首位の座守る!

 2010年度LPGAツアー第24戦『マンシングウェアレディース東海クラシック』(賞金総額8,000万円、優勝賞金1,440万円)の第2日目が愛知県知多郡の南愛知カントリークラブ・美浜コース(6,413Yards,Par72)で開催された。

 天候:晴れ、気温:27.9℃、風速:2m。昨日に引き続き、バーディー合戦となった2日目。大会2連覇を狙う横峯さくらと金ナリ(キムナリ・韓国)が通算9アンダーで首位に並んだ。1打差、8アンダーの3位には、この日ベストスコア65をマークした川原由維が続く。

 「ショット自体は悪くなかったんですが、今日はチャンスが少なかったです」という横峯は14番ホールまでで1つスコアを落とす苦しい展開。それでも、15番からは4連続バーディーを奪う会心のゴルフで盛り返し昨日からの首位をキープ。「パットも先週よりも良くなっています。カップに蹴られたりもしましたが、思った通りに打てています」と課題のパッティングも好調の様子。明日の最終日については「今日のイメージで明日もやれば。風と天気にもよりますが、5アンダーか6アンダーで回らないと。明日はバーディー合戦になると思うので」と今季2勝目、自身初の大会連覇に向け明日の猛チャージを誓った。

 同じく、首位に立った金は「7番以外は完璧でした。いいゴルフが出来ました」と満足した様子で今日のラウンドを振り返った。8月の『ニトリレディスゴルフトーナメント』ではプレーオフで負けを喫したものの、今季よりLPGAツアーに参戦し、2位が2回と優勝まであと1歩。「明日はチャンスだと思います。さくらさんとは初めて回るので、楽しみです。勝つ自信はあります。明日は4アンダーか5アンダーか出せば…。13アンダーにすれば勝てると思います」と悲願の初優勝に向け、意欲十分だ。

3位 川原 由維
「ショットが良かったですね。ゴルフを頭で考えるようになってから、崩れなくなりました。今更ですけど、ゴルフの組み立て方がわかってきて、ゴルフが楽しいです。トレーニングの先生からはお父さんから教わった技術を活かしていないと言われ、最近はホテルに帰ってからノートに書くようにしています」。


またこの日、ホールアウト後にドライビング女王コンテストが開催され、274.5ヤードを記録したタミー・ダーディンが優勝した。


ジュニアレッスン会

小学生・中学生を対象として「ジュニアレッスン会」が行われ、ラウンドを終えたプロによるレッスンを受けた。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA公式 facebookページ