ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2019.6.21

明日へ-ひとこと 最新情報

<Photo:Matt Roberts/Getty Images>

ニチレイレディス 袖ヶ浦カンツリークラブ 新袖コース(千葉県)第1日

濱田 茉優(3位タイ:-4)
「降雨での中断の時は、ハーフターンの休憩中でした。ほとんど雨に濡れなかった。ついていました。いつもコーチに言われているのですが、あすはショットも、パッティングも、アプローチも、すべて結果を気にしないでプレーしたい。今できる自分のゴルフを最大限に出せるようにやっていきたい」

福山 惠梨(3位タイ:-4)
「ボギーなしのラウンドだったと、今気が付きました。すごく集中できていたと思います。きょう注意していたことを、もう一度振り返って、あすも同じ感じで回りたい」

エイミー・コガ(3位タイ:-4)
「スタートから土砂降りで、どうなることかと思っていました。逆に、グリーンが柔らかくなって、攻められるようになったし、ラッキーでした。毎試合出て、経験を積んでいるので、かみ合えばそろそろ優勝したいです」

下川 めぐみ(6位タイ:-3)
「前半ほとんどパーオンできませんでしたが、拾って拾ってのラウンドでした。よく3アンダーで終われたなと。あすは、とにかく落ち着いたプレーを心掛けたい」

青木 瀬令奈(6位タイ:-3)
「前半はピンチが多かったのですが、上手くしのげました。後半は連続ボギーで崩れかけたのですが、16番でパーセーブできたのが大きかった。今週は、父とコーチの誕生日ウィーク。いい結果を残してお祝いしたいですね。3日間60台が目標です」

鈴木 愛(11位タイ:-2)
「雨での中断のあと、蒸し暑くなって、前週の疲れも残っていたので、身体が思うように動かなかった。その中で2アンダーは合格点かな。連覇はまだ全然意識していません。日曜日の後半に入って2打差以内なら、意識するかな」

渋野 日向子(11位タイ:-2)
「よく凌げました。満足できるラウンドです。あすも、きょうのようなプレーができれば、スコアを伸ばすチャンスがあるはず」

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ