ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2019.8.18

ビビビッと66 上田桃子、次週は期待大

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 軽井沢72ゴルフ 北コース(長野県)最終日

 上田桃子が最終日、1イーグルを含む4バーディー、6アンダーの66をマークし、5位タイでフィニッシュした。実力者の意地をみせつけ、存在感をアピールしたのはパー5の9番。残り240ヤードの第2打を3Wで、ピン7メートルへ寄せ、イーグルを奪う。「前半で3つ、後半も3つ、スコアを伸ばしたいと思っていた。この2日間、前半がオーバーパー。絶対にきょうは、前半から行こうという作戦でした」。

 しかし、「後半は意外にチャンスが少なかったです。もしも、16番でイーグルがとれれば、もっと、おもしろい展開になったでしょう」と納得がすかない様子も垣間見せている。もちろん、調子が良いことが要因で、「前週の最終日、半年ぶりぐらいにフィーリングが良かった。今週、プロアマ大会で、確信を得た」という。では、どこが変わったのか-。「アプローチウェッジの練習中、ビビビッときた。言葉では表現できないけど」とほほ笑んでいた。次週も「好きなコースです」と意欲的だ。

 一方、渋野日向子の活躍について、「素晴らしいです。目まぐるしい半年だったと想像しますね。去年はLPGAツアーで優勝争いをしたことがない。それが今年、いきなり2勝。そして、世界一ですよ。ゴルフって、本当におもしろい。夢がありますよね」と瞳が輝く。また、「帰国後も優勝争いして、すごく楽しいだろうなと思います。どんどん女子ツアーをひっぱっていってほしい」とエールを送った。

(メディア管理部・中山 亜子)

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ