ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2019.10.26

明日へーひとこと 最新情報

火の国レジェンズオープン 第1日 くまもと城南カントリークラブ

【シニアの部】
斉藤 裕子(2位:-2)
「ラインを読んでいるつもりでも、切れたり、切れなかったりで、難しかった。チャンスはあと2-3くらいはあったので、もう少し伸ばせた。それでも4つバーディーを取っているので、良かったと思います。あすも、自分のゴルフをひたすら貫くだけ。あとはパッティングが入るかですね」

植木 征江(3位タイ:-1)
「推薦をいただいたので、熊本に来られたことが良かったです。ここいることだけで頑張ろうと思ってやっていました。ティーショットはフェアウェイに打てていたし、あまりセカンドショットも難しいところにいかなかった。7番の唯一のボギー以外は、あまりピンチもなかったです。推薦をいただいたご恩を返したいですが、優勝は難しいでしょうね。皆さん若いですから」

鈴木 佳恵(3位タイ:-1)
「今日の4つのバーディーは、すべて長い距離が入った。もともとパッティングは嫌いじゃないですが、良かったですね。ボギーが多すぎます。あと1-2個しのぐことが出来ていれば-。レジェンズ初年度と2年目は2位が多かった。そろそろと言っている間に4年が経ってしまった。自分のゴルフがいかに出来るかをチャレンジして、その結果、優勝出来ればいい」

村口 史子(6位タイ:0) ※16番 ホールインワン賞獲得(賞金50万円)
「グリーン手前に乗って、転がって入りました。入るところもはっきり見えました。その瞬間、すごく嬉しかったです。プライベートでは6回目か、7回目くらいですが、試合では初めて。ショットの調子はあまり良くなかったので、同伴競技者に恵まれたのかな。調子が良くないので、あすはあまり期待してないですが、流れは良いと思います」

【グランドシニアの部】
若浦 みどり(1位タイ:+3)
「きょうは、ノーバーディーですし、良かったところはあまりないですね。良いところを強いてあげれば、ピンチでパーセーブを出来たところが2箇所あったところ。全体的に、耐えて淡々と自分の出来ることをやってきた感じです。チャンスはあったけど、パッティングを打ちきれなかった。あすはバーディーを取らないと-」

黄 ゲッキン(1位タイ:+3)
「最後がひどかった。セカンドショットを池に入れてしまいました。きょうはパッティングが悪かった。ショットは悪くなかったけど、最後だけですね。グリーンがすごく綺麗になっていて、コースさんには感謝しています。あすは、パッティング次第です」


記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ