ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2013.9.16

マンシングウェアレディース東海クラシック 開催!

 2013年度LPGAツアー第26戦『マンシングウェアレディース東海クラシック』(賞金総額8,000万円、優勝賞金1,440万円)が9月20日(金)から22日(日)の3日間、愛知県知多郡の新南愛知カントリークラブ 美浜コース(6,399ヤード/パー72)にて開催される。

 主な出場選手はディフェンディングチャンピオンの永井奈都をはじめ、先週の『日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯』を制したイボミ(韓国)、大会主催のデサントとウェア契約を結び、米ツアーで活躍をみせる宮里美香全美貞(ジョンミジョン・韓国)、佐伯三貴、現在メルセデス・ランキング、賞金ランキングの両部門でトップを走る森田理香子、吉田弓美子、堀奈津佳、横峯さくら、比嘉真美子など。またアマチュア選手では、東海クイーンズ優勝者の古川茉由夏さん、ジュニア予選会優勝者の佐伯珠音さん、佐々木笙子さんら5名が出場。総勢108名によって女王の座が争われる。

 昨年の大会最終日は、首位と5打差でスタートした永井奈都が、足踏み状態の上位勢をよそに次々とバーディーを積み重ね、17番で7つ目のバーディーを奪う猛チャージ。通算12アンダーまでスコアを伸ばし首位を逆転、プロ11年目にして悲願の初優勝を飾った。


 今シーズンも全日程の3分の2がすでに終了。複数優勝者は6名となりメルセデス・ランキング、賞金ランキングともに独走状態だった森田理香子に迫る選手が次々現れている。残りの終盤戦で繰り広げられる華麗なる女王争いから目が離せない。 

 また、21日(土)の競技終了後には、大会恒例の『ドライビング女王コンテスト』が開催される。飛ばし自慢の女子プロによるビッグドライブの競演にも是非注目したい。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter