ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2019.12.9

古江彩佳、安田祐香 大感激の入会式

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

 11月、ひと足早くプロデビューを果たした、古江彩佳がLPGA入会式を終え、「本当にうれしいです」と喜びをかみしめた。LPGA会長・小林浩美から認定証を授与され、「名前を呼ばれ、はい-と返事をする時がとても緊張した。また、小林会長からバッジをつけていただく瞬間もうれしかったです。試合会場で、お話をする機会が結構、ありました。だから、あまり緊張はしなかったですね」と感想を語っている。
 2020年のシーズンへ備え、「2月から本格的に宮崎で合宿をしようと思います。課題は、グリーンまわり、ショートゲームですね。もっともっと、技術を磨いていかなければなりません。アプローチのバリエーションを増やしたい」とテーマを掲げた。
 一方、最終プロテスト合格の安田祐香は、前週のファイナルQTで2位。来季前半戦のLPGAツアー出場権を獲得した。入会式のこの日は、晴れて、「プロとして、活動するという実感が湧いてきた」。認定証を誇らしそうに披露している。そして、入会式が終了すると、新人セミナーがスタート。特に、「お化粧の講義が楽しみです。色々と、教えてくださる。しっかり話をうかがいます。これから、大人の世界に入るんだなぁという気持ちがしてきました」と目が輝く。
  ルーキーとして迎える2020年は、「同期から、ツアー優勝者がたくさん出るといい。同じ年代に、強いライバルが多いことはありがたいと思います」とメッセージを送った。

(メディア管理部・森谷 清)



記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
検索
  • LPGA公式 facebookページ