ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2020.6.25

宮﨑乙実 4連続バーディーで急加速

<Photo:Ken Ishii/Getty Images>

アース・モンダミンカップ カメリアヒルズカントリークラブ(千葉県)第1日

 宮﨑乙実がアッと驚く、初の首位スタート。1番から立て続けに4連続バーディーを奪った。「パッティングと、コースマネジメントが良かったからですね。ラフに外してもグリーンを狙えるところに打つことができた」。

 特に第1日、難度1位の「3番のバーディーはラッキー。セカンドショットを右ラフから、花道を狙ったらグリーンへ乗っちゃいました。バーディーパットは7メートルあったし、入ると思わなかった」と笑いが止まらない。

 新型コロナウイルス感染症による非常事態宣言で、自粛期間中は時間を有効活用。「パッティング練習をたくさんやった。レールを使った練習に取り組んだ。以前もトライしたけど、性格的に合わずにやめてしまった。でも、今回は、続けているうちにどんどん上達。我慢も必要ですね」と言葉が弾む。そして、「練習は練習。家ではオフ。ラウンドはあまりしなかったけど、私が住む熊本はあまり(新型コロナウイルスの)影響がなかった。時間を決め、メリハリをつけて練習した」と続けた。

 今季はQTランキング49位。「この先、どの試合へ出場できるか分からない。とにかく、必死です」。JLPGAツアー最高位は、19年大東建託・いい部屋ネットレディスの23位タイである。好発進にも浮かれることなく、今週の目標は「予選通過です」。控えめだった。

(メディア管理部・鈴木 孝之)

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter