ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2020.9.4

先手必勝・田中瑞希 今大会は自然体で勝負

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント GOLF5カントリー みずなみコース(岐阜県)第1日

 先手必勝。田中瑞希が6アンダー、2位の好スタートを切った。10番スタートのこの日、残り210ヤードを2オンに成功。小さな飛ばし屋の異名を存分にアピールする。楽々とバーディー奪取で好調の波を引き寄せた。

 今季、注目が集まるひとり。アース・モンダミンカップで優勝争いを演じ、多くのファンを獲得した。さらに、この頑張りで、スポンサーまで。「アースの後、ニトリさんから所属のお話をいただきました。本当にありがたいことです」と話した。優勝は逃したが、まさにお、ねだん以上だったわけだ。

 それだけに、前週のニトリレディスでも人一倍、気合が入ったが、空回りに…。「とりあえず、予選通過はできた。(セカンドカットで50位タイだっただけに)4日間プレーできなかったことが残念です」と、自戒を込めて振り返っている。今大会はプレッシャーから解放され、持ち味を発揮した。

 「今まで、第1打を曲げると、すぐにあきらめていたけど、もうそんなことはありません。うまくスコアメイクできるようになったと思います。調子は変わりなくいい。早く優勝をしたい気持ちはありますけど、一気に優勝というほどうまくはありません。だから、コツコツと実績を積み上げ、経験を生かしていきたい」。トークは謙虚で、プレーは豪快に-そんな好対照のスタイルが魅力である。

                                           (メディア管理部・宮崎 善秀)

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter