ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2020.10.29

明日へ-ひとこと 最新情報

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント 武蔵丘ゴルフコース(埼玉県)

小祝さくら
「このコースはグリーンが固くて、ピンの上につけるとすごく早い。また、砲台なので、転がすアプローチが必要になる。でも、苦手なのでなるべく避けたいですね。(渋野さんと同組)久々に同じ組でプレーします。海外から帰ってきて、一緒にラウンドできるのがとても楽しみです。英語でのコミュニケーションについて聞いてみたいですね。(先週は)コースに行って、ラウンドもしつつ、アプローチやパッティングも練習しました。(好調はキープできている?)いいえ。富士通では調子があまり良くなかったのですが、12位タイで不思議な感じです」

古江彩佳
「(ゴルフの状態は)普通です。先週もいつも通り練習していました。予選通過目指してがんばります。(昨年はプロデビュー戦)1年早いですね。グリーンまわりが成長したかな」

申ジエ
「(コースは)毎年とても厳しいコースセッティング。グリーンも固いですし早い。きょうは風も強くて、練習ラウンドでしたが難しかったです。(昨年は優勝争いをしました)グリーン上のプレーが大事になる。最近、パッティングの調子がいいので、楽しみです。(先週は)忙しかったですね。優勝したのでスポンサーさんへ挨拶などに行きました。みなさんがとても喜んでくれて、私もとてもうれしかった」

ペソンウ
「(調子は)いい感じです。もっとがんばりたい。スイングがいまいい感じ。グリーンの傾斜が強いので、しっかり対応したい。(そろそろ勝ちたい気持ちでは?)自信をもってプレーできれば、いい結果になると思う。本当にいまいい感じです」

大里桃子
「(調子は)パッティングだけですね。(富士通で)4パットが3回。でも、それ以外はまぁまぁです。(先週は)地元にいました。(渋野さんと久しぶりに練習ラウンド)楽しかったです。おかえりという気持ちです」

吉田優利
「だいぶ調子が良くなってきました。先週は休みだったので、スイングを変えた。練習していても、いい感じで球が飛んでいってくれていている。コースマネジメントがしっかりできればいいですね。(スイングを変えた具体的な部分は)テイクバックの上げるまでの軌道、クラブの振る方向を調整しました。(ここまで試合に出場して)あまり成績につながっていないので、何か変えようと思って、先週スイングを変えました。結果につながるといいな。(目標は)上位で争いたい。緊張感を味わいたい。1球1球集中していきたい」

安田祐香
「だいぶ良くなりました。スイングでの痛みはありません。フルスイングもできるようになりました。(コースは)ラフは長いとは感じなかったです。グリーンが砲台。さらにアンジュレーションが強い。グリーン上に置いても難しいという印象です。(先週は)ラウンド、トレーニング、ケアで1週間終わりました」

河本結
「(目標は)JLPGA選手の温かさ、日本人のやさしさを受け取りました。すごくジーンとしました。のびのびと自分のプレーをしたい。勝ちたいという気持ちが今年初めて出てきました。優勝を目指していきたい。日本に戻ってきて、ほっとしています。振り返ると、ゴルフよりも言葉や食事など、日常生活が苦しかったと思います。(ゴルフは)劣っているところもありましたが、成長している部分もあります。簡単には言えないのですが、いろいろなことを求められる。毎試合芝も標高が異なる中で戦っていかないといけない。自分のゴルフの幅が広がったと思います」

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter