ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2020.11.11

明日へ-ひとこと 最新情報【フンドーキンレディース】

<Photo:Ken Ishii/Getty Images>

フンドーキンレディース 臼杵カントリークラブ(大分県)第2日

リハナ(2位:-9)
「アイアンショットがきのうよりよく、パーオンも多かった。特に後半はリズムよく回れましたね。簡単なコースではないので、あすも気は抜けない。打ち上げが多く、セカンドショットのクラブ選択に頭を使います。優勝は気にしていません。きょうと同じように平常心でラウンドしたい」

小倉ひまわり(3位:-8)
「朝から緊張していたけど、7番でアプローチを寄せてから落ち着くことができた。前半は、ショットが散らばって大変でしたが、最低限に抑えることはできました。植竹(希望)さんは3連続バーディースタートだったし、リハナさんも、スイングがきれいで曲がらない。あすも最終組で一緒ですが、私は自分のプレーをするだけです」

吉川桃(4位:-5)
「きのうと同じでショットの調子が今一つ。アプローチとパッティングで凌ぎながら、試行錯誤のラウンドでした。17番は、6メートルのパーパットが残りましたが、上りのフックラインがジャストタッチで入りました。あれはすごく大きかった。きのう、きょうとノーボギーラウンドだったけど、意識はしていません。あすもメリハリのあるプレーをしたい」

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter