ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2021.3.24

次戦へ-ひとこと【ラシンク・ニンジニア/RKB レディース】

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

ラシンク・ニンジニア/RKB レディース 福岡カンツリー倶楽部 和白コース(福岡県)最終日

森岡 紋加(2位:-4)  
「靖子さんとは毎年合宿もトレーニングも一緒にやっています。お子さんが生まれて、子育てしながら練習されているのがすごい。本当におめでとうございますという気持ちです。次戦は所属コースのヤマハレディース。ショットの安定性を調整してのぞみたい。(今日は)率直に悔しい。ラッキーがたくさんあって、ここまできました。靖子さんが勝って当然という内容です」

森井 あやめ(3位タイ:-3) 
「今年はステップ・アップ・ツアーで優勝して、QTで上位に入り、来年のツアー全試合に出ることが目標です。(今日は)プレーオフにいけたら納得して終わることができた。上位にいると思っていなかったので、そこまで悔しさはないですね。パッティングがあまりよくなかったですし、初戦でここまでできたら上出来です。セカンドショットが縦にも横にもブレていたので、そこは修正していきたい」

山本 景子(3位タイ:-3)
「次こそは勝ちたい。きょうはパッティングが決まらず、スコアを伸ばすことができませんでした。(昨年大会でミスした)17番をなんとかパーで乗り切りましたが、まだ少し足りなかったですね。同じ組で優勝争いをしていたので緊張感がありました。そのなかでは良いプレーができました」

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter