ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2021.6.25

最新情報①ーアース・モンダミンカップー明日へひとこと

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

アース・モンダミンカップ カメリアヒルズカントリークラブ(千葉県)第2日

テレサ・ルー(2位タイ:-8)
「(残り2日)ティーショットで出来るだけフェアウェイキープをして、グリーンを狙っていく。今週はパッティングのタッチ、フィーリングがすごく良い。きょうは悪くないラウンドでした。10アンダーまで行ったけど、最後にミスしてボギー、ボギーで終わって、ちょっと残念でした。ラフがすごく長いから、ラフに入ったら全然話にならない。ティーショットは、それを考えながら打ちました」

西郷真央(2位タイ:-8)
「このあと、練習でスイングやアライメントを見直し、きょうのショットのブレを一度リセットしたいですね。あすも、きょうと同じように目の前のボールの状況を受け入れ、最善を尽くすことを心掛けます」

全美貞(4位タイ:-7)
「アウトコースでバーディーをたくさん獲るために自信を持ってパッティングをしたい。 きょうの前半は、すごくショットが良くて、バーディーがたくさん獲れた。後半はフェアウェイに打っていくのが難しかった。パッティングにも助けられてプレーができました」

青木瀬令奈(4位タイ:-7)
「ノーボギーとは言いませんが、残り2日間思い切っていきたい。きのうの反省を活かせた。ラフを怖がって恐る恐るティーショットしていましたが、きょうはしっかりドライバーを振っていきました。それが良かった」

堀琴音(6位タイ:-6)
「アイアンの入りが少し、深くなっているので、そこを調整したい。あとは、きちっとショートパットを練習したい。出る試合は全て1番を目指して頑張ろうと思っています。(ピンチ)17番で左上2メートルのパーパット。それが入ったので、後半も伸ばすことができた」

笠りつ子(6位タイ:-6)
「(明日は)コースと戦いです。一打一打しっかり集中してプレーしたい。(今日は)前半はすごく良い感じでした。でも、後半に入って、ティーショットが乱れてしまい、苦しかった。でも、なんとかスコアを落とさずに終わることができました。ギャラリーの応援が力になりました。あしたもがんばります」

西村優菜(6位タイ:-6)
「トップ10が目標です。最終日は雨予報。ということで、あすが勝負になるでしょう。いいスコアでフィニッシュして、最終日をおもしろい位置で迎えたい。パッティングの感じは悪くない。ショットをしっかり修正すれば、もっといいゴルフができると思います。(今日は)いいパッティングがいくつかありましたが、なかなか入りませんでした。でも、最後の最後で3メートルの下りの難しいパッティングが決まった。とてもうれしかったです」

イボミ(6位タイ:-6)
「(明日は)フェアウェイをキープして、バーディーチャンスをたくさん作って、頑張りたい。(今日は)最後、バーディーで終わることができて、すごくうれしい。6UTでぴったりの距離。自信を持って打ちました。(久しぶりの有観客は)ギャラリーの皆さまのおかげで良いプレーができました。感謝しています」

このニュースをシェアする

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter