ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2021.7.15

最新情報①ーGMOインターネット・レディース サマンサタバサグローバルカップー明日へひとこと

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

GMOインターネット・レディース サマンサタバサグローバルカップ イーグルポイントゴルフクラブ(茨城県)

稲見 萌寧
「オリンピックだけでなく、毎週、毎週、上位で戦いたいと思っています。(今日)雨が降って、フェアウェイとグリーンが軟らかくなった。(前回より)距離が伸びて、長いホールがある。毎年、伸ばしあいになるので、出遅れないようにプレーしたい。毎日60台を出さないと勝てない。」

鈴木 愛
「この試合に出るのは久しぶり。以前よりも距離が延びていて、ティーショットを狙うところが違いすぎて、木やバンカーの位置のイメージが違う。ショットもパッティングも調子がいいので、どれだけグリーンに乗せて、チャンスにつけられるかがポイント。なるべくパーオンさせていきたい。優勝したあと、前週は休んでいたので、今週の1試合が非常に大事になってくる。優勝してすぐの試合で成績が良くないと、また不安につながってしまう。今週、いい成績を残せれば、さらなる自信につながる。まずはトップ10目指して頑張りたい」

勝 みなみ
「最近、いい調子でプレーきています。順位もそうですが、ゴルフの内容もよくなってきていますので、優勝も近いと感じています。優勝したい気持ちは変わらない。気を引き締めてあすから望みたい。どのコースのことでもコースレイアウトや特徴については、すぐに忘れてしまう。このコースはアマチュアの時から、推薦出場させていただいていたので、よく覚えています。きょうは、おととしのことを思い出しながら回って楽しかった」

蛭田 みな美 ※7月15日が24歳の誕生日
「みなさんからのお祝いメッセージをいっぱいいただきました。年を取ったなと思います。焦ります。でもうれしいです。(コースの印象は)今年、距離が少し伸びたので、2打目の正確性が必要。暑くなりそうだし、熱中症にも気をつけていきたい。前週からいい流れが来ているので、3日間アンダーパーを出せるよう頑張りたい」

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter