ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2021.7.24

渋野日向子 ー 明日へひとこと

<Photo:Yoshimasa Nakano/Getty Images>

大東建託・いい部屋ネットレディス 滝のカントリークラブ(北海道)第3日

渋野日向子(70、72、70:-2)

――第3日、どんな手応えだったか
「ショットはかなり良くなっていると思います。その証拠に風が結構、吹いていたけどパーオン率が上がっている。ボギーが少ないこともショットのおかげです。対照的に、パッティングが朝の練習から感触がいまひとつ。最後までタッチと読みが合っていなかった」

――強気のパッティングが目についた
「予選ラウンドの2日間は、シビアなパーパットを残したくなかった。それだけに、きょうは強気に行ったけど、さすがに強すぎたと思う。スタートホールから3パット…。また、8番のパー5で、1メートルのバーディーパットを外したことが、ショックだった」

――10番で、ギャラリーからバーディーありがとう-と声がかかった
「バーディーは私にとっても特効薬です。最近、バーディーが少ないから、本当にありがたい言葉でした。そういうファンがいてくださることが励みになります」

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter