ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2021.7.28

渋野日向子『ここが一番頑張るべき所』

<Photo:Yoshimasa Nakano/Getty Images>

楽天スーパーレディース 東急グランドオークゴルフクラブ(兵庫県)

 帰国第3戦。渋野日向子は、「徐々に慣れてきた。調子は悪くはなっていないし、今回は結果を求めたい」と、ひとことひとことをかみしめるように話している。

 というのも、「地元が近い。これまで、いろいろとお世話になった方々が見に来てくださるからです。また、全英女子オープン前の大事な試合。ここが一番、頑張るべきところでしょう」。気合を入れている。

 兵庫へ隣接する岡山が故郷。どうあっても、今回は-の心意気が見え隠れする。ということで、前2試合で口にした「予選通過」は聞かれなかった。次のステップへ移行した証拠だろう。また、コースはQTで体験済み。

 「ドッグレッグが多い。第1打、かなりプレッシャーがかかります。大変ですよ」といい、「とにかくフェアウエイキープが大切。ラフへ入ると次のショットがかなり難しくなる。さらに、グリーンも大きいけど、しっかり精度をあげていかないといけない」と語った。

 前夜は日付が変わるまで、東京オリンピックのソフトボールをテレビ観戦した。「3年後のパリはソフトボールが見られない。今回が最後と思いながら拝見しました。カメラさんの映し方が(視聴者を)泣かせにきている。そんな映像でした。試合中は、半泣き状態。表彰式まで拝見しましたよ。ソフトボールの皆さんのおかげで、気持ちがさらに上向いてきた」と感謝のメッセージを伝えている。

 その上で、「午前5時前に起床です。でも、けさの目覚めは最高でした」。これがスポーツの力なのだ。猛暑の54ホール。あすからは感動を提供する立場へ変わる。

(メディア管理部・宮崎 善秀)

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter