ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2021.9.12

ピックアップー鈴木愛

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯 静ヒルズカントリークラブ(茨城県)最終日

鈴木愛(6位タイ:-10)

――次週へ向けて
「来週に入ってから、その時の状態をみながらやっていきたい」

――最終日を振り返って
「パッティングがとても良かった。ただ、ティーショットがラフに入ることが多く、8回しかフェアウェイにいきませんでした。ただ、ラフに入っても、いいところに止まったり、ラフを突き抜けてバンカーなど、(ラフが)長いところから打つことなかった。なんとかグリーンオンできたり、近くまで打つことができてよかった」

――4日間を振り返って
「パッティングはいつも通り良かったですね。また、アプローチが良く、チャンスにつけることが出来ていた。火曜日は、ティーショットが曲がりまくっていた。セカンドとかもすごいいいわけではなかった。水曜日から少しましになり、日に日に少しずつ良くなってきた」

――ホールバイホール
6番バーディー:152ヤードを6アイアン→横3メートル
9番バーディー:エッジまで194ヤード、ピンまで214ヤードを3W→アプローチで50センチ
10番イーグル:エッジまで208ヤード、ピンまで220ヤードを3W→2メートル
14番バーディー:97ヤードを50度→2メートル
18番バーディー:141ヤードを9アイアン→7メートル

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter