ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2007.10.4

穴吹工務店レディースカップ 第1日目

 2007年度LPGAステップ・アップ・ツアー第10戦『穴吹工務店レディースカップ』の第1日目が群馬県吾妻郡の軽井沢高原ゴルフ倶楽部にて開催された。  

 大会初日となった今日は、晴れ時々曇り、気温は高めで、快適な天候に恵まれた。その中、トップに立ったのは、4アンダーで西田智慧子。1打差の2位タイには3アンダーで川久保百代と阿蘇紀子が続いた。


首位 西田智慧子 
 5バーディー1ボギーのトータル68で回った西田。「景観もすごく良くてラウンドしていて楽しかったです」と語るように今日のプレーを楽しんだようだ。「目標はパープレーでした。ですのでスコアには満足しています」と感想を語った。「(明日は?)獲れるところは攻める・守るところは守る、とメリハリをつけていきます。スコアは考えずに、自分の思ったプレーが出来るようにして、結果がついてくればなお嬉しいです」と笑顔で締めくくった。


2位タイ 川久保百代  
 「軽井沢と思わせる天候でラウンド出来て良かったです」と満面の笑みで語った。「練習ラウンドの時からテイクバックがアウトサイドにいっていたので、樋口会長のようにインサイドに入れることを心掛けました」と好調の理由を語った。明日の抱負は?という問いに「せっかく良い位置にいるので、スコアを目標とするのではなく、自分の課題(テイクバックをインに入れる)を克服して結果的に優勝したい!」と意気込んだ。

2位タイ 阿蘇紀子 
 「先週のPAR72カップのコースがとても難しかったので思うプレーが出来ませんでしたが、今週は自分の好きなレイアウトで思ったとおりのプレーが出来ました。特にグリーンのコンディションが良いですね」と満足した様子だ。「(明日は?)今日と同じようなプレーをしたいです。目標は3アンダーです。結果がついてくれば良いと思います」と気合いを入れた。

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter