ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2021.10.16

最新情報ー日台交流うどん県レディースー明日へひとこと

<Photo:Ken Ishii/Getty Images>

日台交流うどん県レディースゴルフトーナメント 満濃ヒルズカントリークラブ(香川県)第2日

常 文恵(2位:-6)
「あすも後半勝負。このコースは、ラフに入ったら難しい。まずはティーショットをフェアウェイに置くことが大事になってくる。ピン位置によっては、攻めていきたいですね。 きょうの前半は、我慢のゴルフでした。後半は、3-5ヤードぐらいのパッティングを決められました。深く考えずにプレーできたのが良かった」

山本 景子(3位タイ:-5)
「勝ちたいですね。あすは、その気持ちだけです。ギャラリーの方がいると、やはり違います。大きな拍手をいただけるので、楽しいです。 前半は、ショットが良く、後半はパッティングが良かった。12番では、15メートルが入るラッキーもありました。タイトなホールが多いので、ティーショットの落としどころに気を付けて、しっかりマネジメントできたのが良かったです」

村田 理沙(3位タイ:-5)
「あすは、緊張すると思います。久し振りの優勝争いで、いつも通りのプレーができないですが、優勝争いで、いままでやってきたことを試す絶好の機会。 きょうは、第2打が乱れて我慢のゴルフでした。パッティングが良く、ラウンド中もうまく集中できていた。今年は、JLPGAツアーにも17試合出場して、いろいろ経験を積んできたので、あすに活かしたい」

坂下 莉彗子(8位タイ:-4)
「あすは、目の前の1打に集中していきたい。ステップでも何試合か有観客試合がありましたが、きょうが、一番応援を感じられました。 きのうは、20分前に出場が決まったので、バタバタ。今朝はしっかりと練習できたので、気持ちにも余裕がありました。ショットが良くて、短いバーディーパットがしっかり決められた。ボギーのピンチもなく、淡々とプレーできました」

このニュースをシェアする

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter