ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2021.11.6

最新情報ーTOTO ジャパンクラシックー明日へひとこと

<Photo:Toru Hanai/Getty Images>

TOTO ジャパンクラシック 瀬田ゴルフコース北コース(滋賀県)第3日

西郷 真央(4位:-10)
 「(明日は)もちろん優勝を目指してがんばりたいですけど、しっかりコースに対応して良い結果で終わりたいです。
 いくつか惜しいパッティングもありましたが、全体的にきょうは安定したプレーが出来ました。アイアンショットが安定し始めてきている。そこが安定してくるとスコアにつながると思います」

小祝 さくら(5位:-9)
 「(明日は)順位的にも攻めないないといけない位置です。しっかり攻めていけるよう頑張りたい。
 きょうは、パッティングが全然決められなかった1日でした。初バーディーがやっと16番で取れ、流れに乗れなくてすごく悔しいラウンドになりました」

鈴木 愛(6位タイ:-7)
 「コースも好きですし、スコアも出るコースです。最後まで諦めずにやりたい。本当にショットも安定してよくなってきている。ピン方向に飛んでいくショットがかなり増えてきているので、自分でも楽しみになってきています。ちょっとだけ、あすはビックスコアを自分で期待したい」

金澤 志奈(12位タイ:-5)
 「あすもたくさんチャンスを作って、バーディーを取って、1つでも多く伸ばせるように頑張ります。
 このコースはグリーンがメチャクチャ難しい。きょうはアイアンショットの距離感が合っていたので、上りのパッティングにつけられた。良いところに乗せられたので良いプレーにつながりました」

林 菜乃子(17位タイ:-4)
 「最終日が一番大事ですし、最後のバックナインでどれだけ伸ばせるのかがすごく大事。その為にもっともっとショットの縦距離を調整して、パッティングのタッチもしっかり合わせなければいけません。出来る限りの準備をしてあす1日良いスコアで上がりたい。
 (ハーフで29)人生で初めてです」

渋野 日向子(19位タイ:-3)
 「あしたは、いまよりもいい順位で終われるようにがんばりたい。(今日は)52度のウェッジで3つバーディーがとれました。バーディーチャンスを決めることができた。運がありました。
 (パッティングは)きのう、上りのラインで緩みがちだった。きょうは、しっかり打つことができた」


このニュースをシェアする

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter