ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2022.3.5

最新情報ーダイキンオーキッドレディスー明日へひとこと①

<Photo:Hiromu Sasaki/Getty Images>

第35回ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント 琉球ゴルフ倶楽部(沖縄県)第3日

黄アルム(1位タイ:-10)
 「体の動きは悪くないし、あすはあすで耐えながらプレーします。今週、いいプレーができているから、自信も出てきた。この3日間のプレーには満足しています。できれば、あすは1アンダーでもいい。アンダーパーで回れれば最高です。(今日の後半は)ショットが左右にブレて、Wi-Fiショットだと言われました。広くブレるから」

堀琴音(4位タイ:-6)
 「(トップとは4打差)あきらめてないですよ。まだまだ頑張ります。(スタートでボギー)最初はいいショットだったのに、すごくもったいなかった。でも、そこからよく耐えたと思います。少し緊張していましたが、きのう以上にショットが曲がってしまったというのが要因です。グリーンが小さいので、縦距離を合わせるのが難しい。しっかり2オンすることを意識しています」

木村彩子(4位タイ:-6)
 「トップのスコアと差はありますが、あすも60台を目指して、いけるところまでいきたいです。今週に入ってパッティングの調子がいい。あまりチャンスにはついていませんが、いい距離のパッティングが入っているので、ゴルフが楽に出来ています。(ショットは)フェアウェイを外したりするホールが多いので、そこは修正します」

勝みなみ(8位タイ:-5)
 「今回は予選を通過して、いい位置でプレーできています。最終日は楽しんで、自分の中でいいと思うゴルフをできればいいですね。トップ5を目標に、すべきことをしっかりやって、結果がついてくると信じて頑張ります。パッティングが本当にいいし、ショットもよくなってきているので、これからに向けてもいい流れが来ている」

このニュースをシェアする

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • DAZN_バナー
  • U-NEXT_バナー