ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2022.3.27

2位・山下美夢有『攻めのプレーができた』

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI 2022 UMKカントリークラブ(宮崎県)最終日

 2位の山下美夢有は最終日、優勝を飾った西郷真央と同組でプレー。序盤からV争いに加わった。同期のライバル同士の相乗効果は、計り知れない。名勝負を演出したといっていい。

 「(西郷は)素晴らしいライバルです。私も追いかける立場だったし、攻めのプレーができた。ただ、勝負の後半は風が強く、なかなかチャンスをつくれなかったことが残念です」。サバサバとした表情で振り返った。

 この日のハイライトは、16番でボギーを叩いたあとの17番。13メートルのバーディーパットを気迫でカップインさせている。見事なバウンスバック。目前でプレーするライバルへ楽には勝たせない-という表れだった。

 勢いに乗って、パー5の最終18番でも素晴らしい切れ味を披露。残り70ヤードの第3打を58度で、50センチへ。「すごく集中した。今大会の課題は縦の距離感。次週以降に向けて合ってきた感じがします」という。バーディーフィニッシュで1打差に迫った。意地の2位だったかもしれない。

 当然ながら、ツアー通算2勝目が待たれる。今季は3戦に出場し、トップ5が2回と好調だ。次週は昨年、完全Vを目指したが2位に敗れた。「あせりはないです。優勝できるチャンスが来たらいいですね」と笑顔を浮かべた。92期生がワンツーフィニッシュ。伸び盛りである。試合を経験するたびに強くなっていく。

このニュースをシェアする

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • DAZN_バナー
  • U-NEXT_バナー