ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2022.5.10

メルセデス・ランキングへのUSLPGAメジャー競技のポイント加算について

ファンの皆さまへ

 メルセデス・ランキングの対象者は、2022年度より一部改定して下記の通りとなっております。

■ランキング対象者(2022年より一部改定)
 ランキング対象者は、当該年度JLPGAツアー競技に出場実績のあるTP登録者とする。
ただし、JLPGAツアー競技における年間を通じての総合的な活躍度を評価するため、USLPGAメジャー競技のポイントが加算される者は当該年度にJLPGAツアー競技の下記出場資格を保有する者に限られるものとする。

・シード選手
・前半出場権保持者
・前年度QT出場者
・特別保障制度、産休制度復帰者

 2022年4月に開催された「THE CHEVRON CHAMPIONSHIP」のポイント加算について、JLPGAツアー競技の上記出場資格を保有する以下の3選手は、まだ今シーズンのJLPGAツアー競技に出場実績がありませんので、現在ポイントの加算が保留となっております。当該3選手については、今シーズンのJLPGAツアー競技(TOTOジャパンクラシックを除きます)に初出場したタイミング(初出場競技終了時)で保留していたポイントを加算します。

選手名順位保留ポイント
渋野 日向子
4位タイ
235pt
笹生 優花
17位タイ
81pt
古江 彩佳
44位タイ
13.7333pt

 なお、USLPGAメジャー競技のポイントがメルセデス・ランキングに加算されるための条件等を整理しましたので、以下のとおり、改めてご案内します。

・USLPGAメジャー競技のポイントをランキングに加算するタイミングは、原則として、当該競技の翌週に開催されるJLPGAツアー競技終了時とする。

・上記にかかわらず、当該年度にJLPGAツアー競技の出場資格を保有する者が、当該年度JLPGAツアー競技に出場実績がない状態でUSLPGAメジャー競技に出場し、ポイント加算条件に該当した場合、そのポイントの加算は保留しておき、当該選手がJLPGAツアー競技に出場したタイミング(当該競技終了時)で加算する。

・特別公認競技(TOTOジャパンクラシック)規定第2条に定めるポイント加算対象者に該当しない場合、特別公認競技に出場してもJLPGAツアー競技に出場とはみなさない。


このニュースをシェアする

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter