ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2022.5.23

第30回記念大会『リゾートトラスト レディス』26日開幕

  1. <Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

 JLPGAツアー2022シーズン第13戦『リゾートトラスト レディス』(賞金総額1億円、優勝賞金1800万円)が5月26-29日までの4日間、山梨県上野原市・メイプルポイントゴルフクラブ(6580ヤード/パー72)で開催される。

 出場選手は、ディフェンディングチャンピオン・勝みなみをはじめ、今シーズンのツアー優勝者のサイペイイン堀琴音植竹希望高橋彩華山下美夢有渡邉彩香。歴代優勝者の原英莉花岡山絵里テレサ・ルー比嘉真美子横峯さくら全美貞、ら120人。

 30 回記念大会の会場は、2015 年以来、 6 回目の本大会開催となるメイプルポイントゴルフクラブ。コースセッティングは、JLPGAツアー通算20勝を誇る塩谷育代が担当する。

 30 回大会を記念して、ギャラリーやテレビ視聴者に特別企画を実施する。大会中継番組内で視聴者プレゼントクイズを実施。30 回記念大会にちなみ、正解者の中から抽選で 30 組 60 名に2020年に開業した「ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜」の 1 泊ペア宿泊をプレゼント。ほかにも、各日先着800 名の来場者に30回を記念した大会オリジナルキャップやサンバイザー、ゴルフボールなどをプレゼントする。

 ※詳細は大会公式サイトでご確認ください。

勝みなみ 
 「昨年のこの大会は、私にとって色んな意味で思い出深い大会になりました。第1日の大雨で第2日に 33 ホール回ったこと。母がキャディをしてくれたこと。最終日最終組で迎えた出だしの 1 番ホールでダブルボギー。難しいと思っていたのですが、結果的に 2 年ぶりに優勝できたことなど、あげればキリがありません。それまでずっとショットの不調が続いていて苦しかったので、この優勝はとても嬉しかったです」

塩谷育代 ※コースセッティング担当 
 「今大会のセッティングで最も注目するのが18番、パー5の攻め方です。高低差がある打ち下ろしのホールで、第1打のランディングエリアが通常ラフでしたが、芝を刈って短めのラフにしました。これにより、ロングヒッターは落ちる場所によっては転がり、2オンも可能。第2打は右手前に池があるスリリングなロケーション。ライによって攻め方や番手が変わります。飛距離だけではなく、傾斜やライへ対応する技術が求められる注目ホールです」

このニュースをシェアする

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • DAZN_バナー
  • U-NEXT_バナー