ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2022.9.16

最新情報ー山陽新聞レディースカップー明日へひとこと

<Photo:Toru Hanai/Getty Images>

山陽新聞レディースカップ 東児が丘マリンヒルズゴルフクラブ(岡山県)第1日

小橋 絵利子(2位タイ:-4) ※岡山県出身
 「あしたは耐えるゴルフになる。無理はせず、最終日に備えていきたい。ドライバーや3Wに不安がある。練習場で修正します。きょうはセカンドショットからが特に良かったです。ギャラリーの方がいっぱい入っていただいたので緊張しましたが、応援をしていただいたので、楽しくプレーできました」

西木 裕紀子(2位タイ:-4)
 「第2日もやる事は一緒です。風が強いと思うので、無理をしないマネジメントに集中して回っていきたい。きょうはショットがかなり安定していました。15番のイーグルは、ティーショットから直接入った最後のショットまで、全部良い感触で打てた。60台も出すことができたし、85点のラウンドです」

宮田成華<Photo:Toru Hanai/Getty Images>

宮田 成華(2位タイ:-4)
 「あしたも伸ばしたい。ただ、きょうより悪天候になる予報です。メリハリを付けて、耐えながら上位を目指して頑張ります。きょうは15ホールでパーオンしていた。おかげで、ストレスフリーな1日でした。ノーボギーと60台が久しぶりです。すごくホッとしている。ショットの感覚が少し戻ってきたのかなというラウンドでした」

櫻井 心那(2位タイ:-4)
 「良い順位で第1日を終われて、あしたが勝負です。獲れるところで獲る-というスタイルでチャンスを拾っていきたいです。きょうは1番ホールからバーディーチャンスについたので、始めから狙っていきました。出だしからの5連続バーディーは、ショットが光っていた」

永嶋花音<Photo:Toru Hanai/Getty Images>

永嶋 花音(2位タイ:‐4)
 「最終日が台風予報なので、あしたが重要になってくる。調子はあまり良くないけど、好きな大会です。気持ちだけは前向きに頑張ります。昨年、アマチュアのときに2位に入り、改めてこのコースが好きなんだなぁと思いました。仲の良い知人がいたり、景色も食べ物も好きです。プロテストときに毎回1番遠い岡山県を選択するくらい、岡山県が大好きです」

星野 杏奈(2位タイ:-4)
 「あしたは、スコアを伸ばせるだけ伸ばして、優勝目指して頑張りたい。きょうは最初のホールで4パット、次のホールで3パットをしてどうなるかと思いました。68で上がる事ができて良かったです。前週の公式競技で優勝した川﨑選手をはじめ、同期みんなの活躍がすごい。私も早く追いつきたいです」

渋野 暉璃子(48位タイ:+1) ※アマチュア 岡山県出身
 「あしたは風がもっと強くなる。耐えて、拾えるところは拾っていって、予選を通過したいです。きょうは良くやったなと思うけれど、2番のトリプルボギーと、いくつかチャンスを取り切れなかったのは悔しい。地元の方からの声援はありがたかったですし、楽しかったです」

このニュースをシェアする

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • DAZN_バナー
  • U-NEXT_バナー