1. ホーム
  2. ニュース&トピックス
  3. 最新情報①ーリゾートトラスト レディスー明日へひとこと

2024.5.23

最新情報①ーリゾートトラスト レディスー明日へひとこと

<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

リゾートトラスト レディス 関西ゴルフ倶楽部(兵庫県)第1日

金澤 志奈(1位タイ:-5)
 「スコアが良くても、ショットの精度がいまひとつ。75点ぐらいの感じでした。でも、パッティングはかなり良かった。きのう、ロングパットでタッチを合わす練習を重点的に行ったことが生きたような気がする。ということで、これからショットを修正。バーディーチャンスをもっとつくらないと-」


小林 夢果<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

小林 夢果(1位タイ:-5)
 「きょうは23パット。会心のバーディーは5番かなぁ。5メートルをカップイン。元々、パッティングはそれほど得意ではない。でも、きょうはスタートの10番で3メートルのパーセーブに成功。ピン奥から3メートルのスライスラインでした。
 特にスライスでは左に向き過ぎて抜ける感じが多かったから、きょうはラインを浅めに読んで…。うまくいきました。今季はトップ10が3回。安定したプレーができているなぁとは思うけど、まだまだですね。ワールドレディスサロンパスカップでは、なかなか狙い通りにいかないことばかり。もう悔しくて、ジャンボ(尾崎)さんの所で、猛練習。
 その時、アプローチがなっていない、と怒られました。花道などから狙うにしても58度ばかり。それでは注意をされても仕方がありません。きょうも18番は、58度でしたけどね。ただ、いろいろ試しているからとてもイメージが良くなっている。きょうは良かったけど、まだ3日間あります。これからですよ」

藤田 かれん<Photo:Atsushi Tomura/Getty Images>

藤田 かれん(1位タイ:-5)
 「前週から続いて自信をもってプレーができた。それから、ラッキーも…。4番は右のカラーから8メートルぐらい。ちょっと強くボールが出てしまったけど、うまく入りました。このところ、距離感がうまく合ってきた。今回は、予選を通過するかなぁ、と思っていたけど、ショットの調子がよく結構、攻められた。でも、油断大敵。難しいコースです。特にグリーンは大きくてめが強い。簡単にボギーが出ます。
 とにかく肝心なのは冷静に行くこと。きょうはきょう。あすはまた、別のスタイルでプレーできたらいい」

このニュースをシェアする

記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索