ニュース & トピックスNEWS&TOPICS

2015.9.5

女王の座は譲れない。イボミが2週連続完全Vに王手

<写真:Atsushi Tomura/Getty Images>

 2015年LPGAツアー第25戦『ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント』(賞金総額6,000万円、優勝賞金1,080万円)の大会2日目が9月5日、岐阜県瑞浪市のみずなみカントリー倶楽部(6,559ヤード/パー72)で行われた。前日首位のイボミ(韓国)が、通算9アンダーで首位を堅守し、2週連続優勝に王手をかけた。2打差の2位には、井芹美保子、若林舞衣子、3打差の4位には、藤田光里、上田桃子など4名が続いている。(天候:晴れ、気温:28.0度、風速:3.4メートル)

 ゴルフ5の企業イメージカラーである緑を身にまとったイボミは、悠然と芝生の絨毯を歩いた。それはまるで女王の行進のようでもあった。7つのバーディーをとっても、3つのボギーを叩いても、27歳の女王は感情をさらけだすことなく、淡々と目の前の一打だけに集中した。これで、5ラウンド連続の首位。毎日、女王の椅子に鎮座することに、「うれしいけど、次の日のプレーで頭がいっぱい」と、今の地位に安住することはない。就寝前には、必ずヤーデージメモを見て次の日の予習をするという。準備を怠らないことこそ、女王の座を守る所以だ。

 これで2週連続Vが見えてきた。自国の韓国でも未経験だけに、「やってみたい」と意欲十分。さらに、2週連続完全Vとなると、ツアー制度が施行された1988年以降では初めてとなる。上田桃子は、「プレッシャーをかけないといけない。このままでは終わらせられない」と言う。上田だけでなく、他の選手も独走状態の女王に一矢報いる覚悟だ。イは女王の座を守ることができるのか。しかし、今のイに死角は全く見つからない…


記事検索記事検索ARCHIVE

年を選ぶ arrow
月を選ぶ arrow
カテゴリ arrow
search検索
  • LPGA Official twitter